将来性高いテーマへの投資

☆第692号☆

メルマガをお読みいただきありがとうございます。
株式会社サヤトレの増田です。

将来性の高いテーマや業種を聞かれた場合
読者様は、何を思い浮かべますでしょうか?

証券会社に勤めていた頃は
日々このような会話をお客にするため
必死に情報を集めて勉強していました。

経済に興味がある方であれば
個別銘柄までは分からずとも
業種やテーマくらいは多少イメージ
出来るのではないでしょうか?

私が勤めていた当時もテーマで
上昇している銘柄は多くありました。

リチウムイオン電池ブームでしたので
(6674)ジーエス・ユアサなどが印象深く残っています。

証券会社員の巧みな営業トークでユアサを
ほとんどの株客は1000円超えた値段で買っています。

その後、株価は300円まで下がっています。

当時は、おもちゃにされていましたが
現在、再ブームでジワジワ来ていますね。

会社そのものは大きくしっかりした良い企業です。

当時の私は、今後どう考えても将来的に
伸びるしかないテーマを考えていました。

緩やかに伸びるパターンもありますが
何かのきっかけで爆発的に注目されるケースもあります。

ゆるやかに伸びるパターンとして
私は、IT業界に注目しました。

ITにも色々とありますが特に注目していたのは・・・

■スマホ関連(グーグル・アップル・クアルコム)
■通販関連(アマゾン・楽天)
■SNS関連(フェイスブック・サイバーエージェント・グリー・DeNA)

その他にも電子書籍、電子マネー、動画配信
クラウド、ネットセキュリティなどなど

今でもIT関連はこれからも
まだまだ右肩上がりになると思っています。

そしてもう一方のいつか爆発的に
注目されると予想したのは・・・

「バイオベンチャー」「宇宙」「ナノテクノロジー」

上記のようなテーマです。

当時から日々株価を見ておりましたが
全く上がることはなくむしろ日経平均よりも
アンダーパフォームの状態が日々続いておりました。

しかし・・・

2012年のある日iPS細胞で京大山中教授が
ノーベル賞を取ったこときっかけに私が注目していた
バイオベンチャー銘柄が大爆騰しているのです!

もちろんですが保有しているはずもなく
後になりあの時から仕込んでおけばと一瞬悔しがりました。

そして同時に一つ分かった事がありました。

実際に仕掛けても私では
長期で保有する事は不可能でした。

将来注目される確率が高いテーマであると
分かっていてもいつ何をきっかけにして
世間から注目されるか分かりません。

そして一生注目されずにずっと底値で
塩漬けになる可能性も十分にあります。

私は確実に手放す事でしょう。

いつか注目されるはずと粘りに粘って
我慢する投資は今の私には、合っていないと感じました。

今後将来的に確実に伸びる素晴らしい業種は沢山あります。

潤沢な資金と粘り強く待てる精神力のある方は
そのような銘柄を探して長期投資すると
夢やロマンがあるかもしれません。

投資スタイルは人ぞれぞれです。

自分だけに合った運用の手法を見つけ磨いてください。

そして読者様が今後将来絶対に
伸びるというテーマがあればぜひ教えてください。

テーマに関連した企業を探すのは
得意ですのでお役に立てるかもしれません。


メールアドレス

関連記事

  1. メルマガ業界のウラ側を暴露

  2. 儲かる商品よりもニーズに合った商品を販売

  3. ノートパソコンが遂に進化!

  4. 投資家交流会のフィードバック

  5. サヤ取りセミナー募集開始 in大阪

  6. システム障害のお詫び

  7. ロングショートシストレの最終投資結果

  8. サヤ取りブログで1位を目指す

  9. モノ言う株主が過去最高!

人気記事

おすすめ記事

増田の出版投資書籍

最近の記事

PAGE TOP