間違って2重に振込があった場合の対応

株式会社サヤトレの増田です。

早速ですが、読者様に質問です。

ある日、読者様の銀行口座に
勤めている会社から身に覚えの無い
入金があった場合どうしますか?

もうちょっと質問を具体的にしましょう。

勤めている会社からのお給料は
毎月決まった日に20万円振り込まれます。

しかし今月はなぜか分かりませんが20万円が
2回振り込まれて合計で40万円入っているのです。

周りの同僚にそれとなく聞いてもみんな通常通りの給料です。

ボーナスで特別に振り込まれた訳ではありません。

どうやら2回振り込まれているのは自分だけのようです。

十中八九で振込み側のミスによって
2回振り込んだ事が予想出来る状態とお考えください。

このような状況に遭遇した場合に
読者様はどのような対応を取りますか?

■とりあえず1週間程度様子を見る

■ラッキーと考えてこちらからは何も言わない。

■万が一の時は気付いていなかったフリをする

■気付いたタイミングで何の入金かすぐに聞く

などなど上記の他にも色々と選択肢があると思います。

もし私がこのような状況に遭遇した場合

私はラッキー!と考えるでしょう。

ただし、ラッキーと考える理由は
20万円をゲットしたからではありません。

ラッキーと考える理由は・・・

信頼を得られるチャンスをゲットしたからです。

しかも労力なく無料で!

私がこのような状況になった場合
間違いなく会社に報告するでしょう。

「僕の給料が2重に振り込まれています。
間違いだと思うので確認した方が良いのではないですか?」

正直者アピールして社内の評価を上げるため
上司 → 部長 → 支店長 → 本社と順番に報告します。

もし間違って入金されていた場合に
20万円は会社に返す事になります。

しかしこの20万円は元々私のお金ではないわけです。

私は1円も損をしていません。

無料で信頼度が上がってラッキーと考えるでしょう。

一度、銀行口座に入ったお金を返すと
なぜか損した気分になるかもしれません。

しかし自己申告しなかった事が後に発覚した場合
その人の信頼度が落ちる可能性もあります。

■人からの信頼を失うハイリスク・20万円リターン

or

■ノーリスク・信頼度アップリターン

読者様はどちらを選びますか?

投資も人生もリスクとリターンのバランスが大事ですね。

【参考記事】


メールアドレス

関連記事

  1. 三井住友銀行の営業ノルマ廃止について

  2. 大人が勉強する目的は何?

  3. ロングショート戦略が個人投資家に普及する方法

  4. 長期資産運用は、若い世代ほど有利

  5. 経済の基礎を学べる書籍(細野真宏の経済のニュースがよくわかる本)

  6. 資本主義社会のトップは投資家

  7. 半沢直樹より面白い金融ドラマ ビックマネー

  8. 土用丑の日にうなぎを高値掴みする方へ(投資の話)

  9. 負ける投資家のタイプ分類

サヤトレ会員のサヤ取りブログ

人気記事

おすすめ記事

代表・増田の出版投資書籍

最近の記事

PAGE TOP