考える事を減らす(選択肢しない)重要性

【サヤトレ通信 第1670号】

株式会社サヤトレの増田です。

本日は「考えないコツ」をお伝えします。

私は「考える」という行為は
とても大切だと思っています。

特に「人生」に関わる選択肢については
誰でも深く考えるべきではないでしょうか?

「仕事」「住居」「家族」「お金」などなど
読者様は、しっかりと考えて今の状況が
理想的な形になっていますでしょうか?

もっと過去にしっかりと考えておけばよかった
そう思わないためにも本日は「考えないコツ」を
私が取り組んでいる実例も一緒にお伝えします。

なぜ「考える」事が重要であるにも関わらず
「考えないコツ」をお届けするかと言えば
人間の脳の仕組み上、1日に入れられる
情報の最大量が限られているからです。

以前にも少しお伝えしましたが
これは脳の仕組みが深く関係しています。

■脳科学を使った勉強法
http://sayatore.com/blog/2018/06/25/8351

人の脳は、朝起きて真っ白からスタートして
寝るまでに大量の情報を蓄え続けています。

そしてその情報を睡眠中に処理(忘れて)して
また朝に真っ白な形でスタートするのです。

つまり朝起きてから目でみた情報、耳で聞いた情報
頭で考えて、決断した事など全てが脳で処理されています。

自分で気づいていなくても朝起きてから
脳は疲れていき、夜を迎えるとお考えください。

上記のルールを知っていれば一日の生活において
優先順位が低い事を考える事に脳みそを使うよりも
大事な事を考える事に脳みそを使う事が大事だと気付きます。

仕事が出来る人の机や部屋には
物が無く片付いている事が多いですが
これは上記のルールから考えると理に適っています。

部屋が片付いている事で脳に入る情報は少なくなり
大事な事に意識を集中できる結果として仕事が出来るのです。

つまり大切な事を考えるためには・・・

不必要な情報を遮断して
どうでも良い事は考えない!

上記の取り組みが大事なのです。

私が実践している実例ですと・・・

■着る服を選ばない

学生で言えば制服・会社員だとスーツのイメージです。

私は、一度に同じ服を複数枚買います。

服の洗濯はしますが選択はしません。

同様に靴下なども全て同じ物に統一です。

Facebookのマークザッカーバーグが
「今日は何を着て出かけようかなー?」
とクローゼットを公開していました。

彼のクローゼットの中はいつも着ている
あの灰色のシャツとパーカーのみです。

Apple創業者のスティーブジョブズも数十年
おなじみ黒のタートルネックにジーパンです。

またアメリカのオバマ元大統領も常に
同じスーツで次のように述べています。

「私に何を食べるか、何を着るか決める余裕はない。
他に決断しなくてはならないことが山のようにあるからね。」

世界で成功している人で毎日同じ服を
着ている人は非常に多くいるのです。

■定期的な予定は、次の予約を取っておく

私は、美容室と歯医者がこのスタイルです。

ついつい忙しいと髪を切りに行きそびれがちです。

・どこの美容室にしようか?
・いつ行こうか?予約しないと。
・どのスタイリストに頼もうか?

などなど私にとっては、大した選択ではありません。

美容室で髪を切ったらその場で次の
数か月後の予約を入れてしまいます。

「次回も今日と同じ感じにしてください。」

スマホに入れた数か月後のカレンダーの
スケジュール通りに行動するだけです。

これで美容室に関しては
一生考える必要が無くなります。

定期的に行かなければならない所や
できるだけ事前にルールを決めて
考えないような仕組みを作りましょう。

■選択肢を制限する

これは比較的、沢山の選択肢がある方にお勧めの方法です。

人は選択肢が多いと決定する事が出来ません。

最近の私の場合ですと「住居」です。

私は、パソコンがあれば
基本どこでも仕事が出来ます。

なので仕事の制限で住居が縛られる事なく
自分が住みたい地域に住めるという選択肢があります。

しかし実際は。沢山選択肢があっても
全ての選択肢から吟味して選ぶ事なんて出来ません。

また「賃貸」を希望していても
好みの物件が見つからない場合は
「購入」という選択肢もあり膨大です。

選択肢が多い事は良い事なのですが
自分は、あれもこれも出来ると考えずに
「出来るけど選択肢に制限を設ける。」

選択肢が多い時の考えないコツとして
上記は、結構重要だと思います。

何かしら制限がないと決める事が出来ません。

何かを決めるとその次の選択肢が広がります。

何かを考えたり、決断の数を減らす仕組みを
読者様も意識してみてはいかがでしょうか?

以上、考えないコツのイメージです。

その他にも世の中は、無駄な情報で溢れかえっています。

投資は、決断の連続なので
出来るだけ脳を疲れないように
心がけすると良いかもしれません。

投資で損しているあなた!株価が下がっても儲かる投資法ご存じですか?

当メディア「サヤトレ通信」では、投資初心者の方にも分かりやすくサヤ取り投資や金融経済などお金に関する情報を発信しています。

元・証券会社 → 現・IT企業経営&投資家が運営しているメディアです。

投資で損をしている方は、株価が下がっても儲かる投資法「サヤ取り投資」をお試しください。

まずは、こちらのサヤ取り投資入門レポートをご覧ください!

【初心者向け】サヤ取り投資入門レポート!サヤ取りの説明から取引実践まで

関連記事

  1. AKB48総選挙と株式投資の違い

  2. ロングショートシストレが逆転利益

  3. 家計の財務戦略を考えよう

  4. スイスのプライベートバンクに転勤!

  5. 投資の最適解は無い

  6. マネーの虎の社長の現在

  7. ノーベル経済学賞セイラーの行動経済学

  8. 大衆の逆に投資しよう!

代表・増田の出版投資書籍

人気記事

おすすめ記事

株式会社サヤトレのWEBサービス

 
 
PAGE TOP