アクティブファンドが損する理由

株式会社サヤトレの増田です。

本日は、アクティブファンドと
パッシブファンド(インデックスファンド)の違いについて書きます。

個人投資家側とファンド運営側で考え方の違いなど
意外にご存知ない方も多いと思うのでこの機会に
正しい金融の知識として身に付けてください。

まずは、2つのファンドの違いですが
簡単にお伝えすると次のようなイメージです。

■パッシブファンド(インデックスファンド)
日経平均やTOPIXのような株価指数と
値動きが連動するように組まれたファンド

■アクティブファンド
日経平均やTOPIXのような株価指数を
上回る投資成果を目指すために組まれたファンド

つまりパッシブファンドは、
日経平均株価と連動するファンドです。

簡単に作れるのでファンドに投資するコストは安めです。

一方のアクティブファンドは
日経平均株価の値動きを上回る事を
目指して作られたファンドです。

ファンドマネージャーが銘柄を取捨選択して
日経平均株価のパフォーマンスを上回る事を
目標にして銘柄選びを行います。(アウトパフォーム)

給料の高い優秀なファンドマネージャーによる
銘柄選定になるので個人投資家が投資する際の
コストはパッシブファンドよりも高くなります。

ここで多くの個人投資家が次のように考えます。

「優秀なファンドマネージャーが銘柄を選んでくれているので
少し手数料が高くてもアクティブファンドの方が儲かるだろう!」

上記は間違いなのですが、
それと同時にもう一つ大きな
間違いしているケースが多くあります。

それは・・・

「アクティブファンドも損する」という点です。

アクティブファンドは利益を出す事を
目的として作られているファンドではありません。

これが一番個人投資家とファンド側の溝ではないでしょうか?

例えば日経平均が10%上昇している際に
パッシブファンドの利益は10%
アクティブファンドの利益は12%だったとします。

このときに個人投資家は、2%大きく利益を獲得出来た
アクティブファンドのファンドマネージャーを賞賛する事でしょう

ファンドマネージャーも鼻高々です。

しかし下落相場において
日経平均が10%下落した際に
パッシブファンドは-10%
アクティブファンドの-8%だったとします。

このときに個人投資家は損失となっているので怒るのです。

しかしファンドマネージャーは日経平均の下落を
上回ったパフォーマンス(アウトパフォーム)なので
相変わらずドヤ顔で鼻高々して褒めて欲しがっています。

アクティブファンドは利益を出す事が目的に作られておらず
インデックス指数のパフォーマンスを上回れば成功という考えです

日経平均が暴落して30%下がっても28%しか
下落していなければアクティブファンドは成功です。

よってアクティブファンドでも
下落相場になったら普通に負けます。

上昇相場でも下落相場でも儲けたいという
わがままな投資家のニーズを満たす運用が
「絶対的収益追求型」の運用となります。

海外ヘッジファンドは基本この考え方で私も同様です。

そしてサヤ取りやロングショート戦略がその代表です。

日本の投資業界に「絶対的収益追求」という
考え方はほとんど浸透しておらず株価が上がれば
投資家は儲かると考えている人がほとんどです。

ネット証券の登場で取引コストも下がり
個人投資家でもヘッジファンドの投資戦略を
個人でも取り組む事が可能な時代となりました。

相場で常に安定して利益を獲得する事は難しいですが
常に利益を狙える投資戦略に今後注目が集まると思います。

一緒に「絶対的収益追求型」の運用を目指しましょう!

■高機能版サヤトレお申込みフォーム
⇒ http://investars.jp/member/form-new.html

【お願い】
メルマガが面白い・役に立つと感じれば
読者様の投資家お友達にご紹介ください。

【メルマガ登録のURLはこちらです】
⇒ https://investars.jp/lp/sayatore/index.php

【増田の出版投資書籍】
■相場の上下は考えない「期待値」で考える株式トレード術
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4775991272/investars0e1-22/ref=nosim

【株式会社サヤトレ運営WEBサービス】

■サヤ取り投資ペア検索ツール 『サヤトレ』
⇒ https://investars.jp/

■ロングショート分析システム『サヤトレロングショート』
⇒ https://sayatrade.com/

■一緒のチャートで会話が出来る!『マーケットライブ』
⇒ https://market-live.jp/

■サヤ取り投資ペアのランキング&口コミサイト
⇒ https://sayatori.net/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 株式市況 ☆☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【株式市場】
日経平均  ?16,085.51 +58.75(0.37%)

JPX日経400 11,785.33 +29.68(0.25%)

TOPIX    ?1,300.83 +2.98(0.23%)

■本日のNT倍率チャート(日経平均とTOPIXのサヤチャート)
⇒ https://investars.jp/multichart.php?q=1321:1306&term=1

■本日の400T倍率チャート(JPX400とTOPIXのサヤチャート)
⇒ https://investars.jp/multichart.php?q=1591:1306&term=1

■本日の400N倍率チャート(JPX400と日経平均のサヤチャート)
⇒ https://investars.jp/multichart.php?q=1591:1321&term=1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ お勧めサヤ取り戦略 ☆☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【FX金利裁定取引】
売り 高金利通貨(●●証券)
買い 高金利通貨(●●証券)

合計損益=利益 ←スワップ金利が毎日入り続けます!

高金利通貨を『売る』FX会社はこちらをクリック
⇒ http://investars.jp/about/dmm.html

高金利通貨を『買う』FX会社はこちらをクリック
⇒ http://investars.jp/about/livestar.html

■FXサヤ取りレポート(PDFダウンロード)
⇒ https://investars.jp/theme/pdf/fxarbitrage.pdf

■サヤ取りに関する書籍一覧
⇒ http://investars.jp/about/book.php

■サヤ取り投資おススメCFD口座
(レバレッジ5倍で株取引が出来ます)
⇒ http://investars.jp/about/igmarkets.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 編集後記 ☆☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨日のメルマガでお伝えしたかった事は
アクティブファンドの基準価格チャートと
TOPIXのチャートを比較している際の注意点です。

公式のデータで表示しているグラフにおいて
アクティブファンドがTOPIXを大きく上回っている場合でも
比較のデータが公正でないケースが多いのです。

ベンチマーク(TOPIX)を大幅に上回っているという事は
ファンドマネージャーが選定している銘柄がイケてる事を意味します。

しかし表示のデータがアクティブファンドは配当金込みのデータで
TOPIXのデータは配当金なしのデータで比較しているケースがあるのです。

不公平すぎやしませんか?

そして両データを配当金なしで比較すると
TOPIXを下回る(アンダーパフォーム)成績だったりします。

そんなファンドでも年々純資産は増加して
大人気で売れまくっているのが日本の投資業界です。

ファンドの個別名を出すと身が危険なので行いませんが
そのような慣習が日常茶飯事なのが投資業界という事を
個人投資家として覚えておくといいかと思います。

【株式会社サヤトレ運営WEBサービス】

■サヤ取り投資ペア検索ツール 『サヤトレ』
⇒ https://investars.jp/

■サヤ取り投資ペアのランキング&口コミサイト
⇒ https://sayatori.net/

■一緒のチャートで会話が出来る!『マーケットライブ』
⇒ https://market-live.jp/

■ロングショート分析システム『サヤトレロングショート』
⇒ https://sayatrade.com/

 

sayatore_blog_image000

【無料】サヤ取りメルマガ登録はこちらから

サヤ取りメルマガ登録


無料で株式サヤ取りの銘柄ペアを検索することが出来るツール!

banner_00103_300_250_02
質問、感想、仕事の依頼はこちらからご連絡ください。
https://investars.jp/contact.php

投資判断の材料・情報提供を目的としたものであり投資の勧誘を目的としたものではありません。最終的な投資の判断は自己責任にて行ってください。また、各種情報の内容については万全を期しておりますが、その内容・有益性を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害についても、当方および本情報提供者は一切の責任を負いかねますので御了承ください。








メールアドレス

関連記事

  1. 100万円損しました・・・

  2. 国会議員が切手を買う理由とは

  3. 高校生のアルバイトで15万円稼げる

  4. サヤチャートの法則性を発見!

  5. オレ的ゲーム速報JINは、投資で大損するほど儲かる

  6. 重要な会議ほどスマホをいじろう

  7. 新サヤ取り投資クラブSIGMA

  8. 個人戦よりチーム戦

  9. サヤ取り節税セミナー

人気記事

おすすめ記事

増田の出版投資書籍

最近の記事

PAGE TOP