サヤトレが選ばれる5つの理由

株式会社サヤトレの増田圭祐です。

ビジネスや経営の本などで
「【サービスの強み】をお客様に伝えなさい」

上記のように書かれていることが多いです。

本日は「サヤトレの強み」について書きます。

【サヤトレの強み】

その1:ツールの機能性

他社のサヤ取りソフトの多くは
PCにインストールして起動させる
ソフト型のタイプが多いですが
サヤトレはインターネット上で
ログインして使う(ASP型)サヤ取りソフトです。

メリットとしては、Excel(表計算ソフト)よりも
綺麗で見やすいチャートを表示する事が可能です。

■サヤチャートの例
https://investars.jp/multichart.php?q=6501:6503&term=1
(チャート上にマウスを置いてみてください)

膨大な株価情報の取得と計算は、
日々全てクラウド上(インターネットサーバー内)で行っているため
サヤチャートの表示速度も一瞬で表示する事が可能です。

システムに一時的な障害が発生した場合や
新しい機能の追加及びシステムの改善などの
バージョンアップがあった際、お客様が改めて
再インストールしていただく必要も一切ありません。

運営側で速やかに修正対応させていただき
更新作業など自動的にバージョンアップします。

常に最新で快適な状態でご利用いただきパソコンが
苦手な方でも安心してお使いいただけます。

サヤトレであれば会社のPC、スマートフォン(iPhone)、
タブレット端末(iPad)など場所を選ぶ事無く
ほぼ全てのパソコンで使用する事が可能です。

デメリットとしては、
サヤトレはネットが繋がらなければ使用ができません。

しかしこれは他社のインストール型のサヤ取りソフトも
最新の株価取得のためにネットに接続する必要があるので同じです。

そしてソフト型ほど多くのカスタマイズ制や
細かい設定値の変更は出来ません。

出来ない理由は、私自身が必要ないと考えているからです。

機能を多く増やせば増やすほど
システムは複雑で重くなりユーザーは使いにくくなります。

シンプルで必要最低限の機能に絞って開発搭載しております。

その2:業界最安値の料金

他社のサヤ取りソフト及び日本に存在している
サヤ取りツールについてほぼ全て把握しております。

無料~月額○万円まで多くありますが
サヤトレは月額有料サヤ取りツールの中では最安値です。

■高機能版サヤトレの値段
⇒ http://investars.jp/member/form-new.html

1年契約しても約5万円の料金です。

1年で1回以上サヤ取り投資で勝ち越せれば
年間契約料金はペイする事が出来るでしょう。

サヤ取り市場は大変ニッチな市場です。

料金の値引き勝負をしても意味がありません。

値下げ勝負は一切せずに下記の
他社に絶対にマネ出来ない
「付加価値」で勝負をしてまいります。

その3:過去の投資実績

3つ目の実績は、大きな強みです。

ここから他社がマネ出来ない強みになってきます。

プログラミングと金融知識があれば
サヤトレのようなシステムを開発する事は実際に可能です。

しかし間違いなく集客と販売が出来ず
ビジネスとして継続は難しいでしょう。

その理由は、投資の実績がないので説得力がなく
私のメルマガのように毎日記事を書き続けるという
継続から生まれる信頼性がゼロだからです。

私は、サヤトレを使って
実際にサヤ取り投資を毎日行っています。

勝ったり負けたりしながら
全国の数万人の読者がその結果を見ています。

サヤ取りで利益が出ている時も損しているときも
変わらずに毎日メルマガを書き成績を公開してきました。

サヤ取り投資の専門家と名乗りサヤトレの販売を行いながら
もしサヤ取り投資で負け続けていた場合どうでしょうか?

逆宣伝効果もいいところです。

ビジネスとしてこの宣伝のやり方は
かなりリスクが高いマーケティングです。

投資で勝ち続ける事は本当に難しい事を
私自身が一番よく分かっています。

しかしサヤ取り投資について
批判的な方を黙らせる方法として
一番効果的な方法としては

明日の寄り付きで
○○を買い
××を空売り

明日の寄り付きで決済と
予め1日前に未来の注文を宣言します。

そしてその注文で実際に利益にして結果を出す!

これが一番効果的です。

実際にサヤトレを使い
サヤ取り投資で稼いでいる証拠がある!

これは、他社にはマネ出来ない
サヤトレと私にとって大きな強みです!

サヤ取りの優位性証明の為に
ここまでリスク取りかつ結果が出せる
投資家は、日本にほとんどおりません。

その4:統計データの保有

私は、サヤ取り投資に関する情報・統計・データを
日本トップレベルで保有しております。

私が運営しているサヤ取り投資ペア検索ツールのサヤトレは
日本トップクラスで月間アクセス数があるサヤ取りサイトです。

■サヤ取り投資ペア検索ツール『サヤトレ』⇒ https://investars.jp/

株価が変わると情報が変更されるので
毎日多くのサヤ取り投資家がサイトに訪れます。

その他にサヤ取り投資ペアのランキング&口コミサイトも運営しております。

■サヤ取りランク ⇒ https://sayatori.net/

そして弊社と業務提携企業で
私がサヤ取り銘柄分析のアナリストを勤めている
サヤ取り投資クラブSIGMAは、日本最大のサヤ取り投資顧問会社です。

そして日本一のサヤ取りメルマガとして読者リストを保有しております。

■サヤ取り投資クラブSIGMA
⇒ http://www.get-okuman.com/index.html

■秘伝・上野式サヤ取り教室
⇒ http://archive.mag2.com/0000203092/index.html

お客様の住所や性別、年齢や職業など
サヤ取り投資に興味を持たれるお客様情報

そして日経平均が上がった時や下がった時
サヤ取り関連サイトへのアクセス数がどのように変動するのか。

そして顧客サービスの入退会者数の
増減など様々な過去のデータが蓄積されております。

そして私は、この数字のデータや統計から
何かを読み取ろうと日々頭と時間を使っております。

高機能版サヤトレのサービスに
入会したお客が初月で何人退会するか?

継続率と退会率について
しっかりと統計を取りデータ化しております。

中にはサービスに入会してからすぐに退会される方もおります。

全く問題はございませんが、そのような場合
ご退会されるお客様が過去に運営と何かやり取りがないか
遡ってメールのやり取りまで全部調べにいきます。

サヤ取り投資が合う方、合わない方の特徴を分析し
既存のお客様に報告するためにとても役に立つのです。

悪い見本や失敗例など成功するためにとても役に立ちます。

運営者ですが個人投資家である私自身が
いつもありがたい統計をいただいております。

負ける投資家も勝てる投資家も
明らかに特徴や共通点があります!

これらのデータを上手く活用して
会員様にとってお役に立てる情報を
会員限定メルマガ「サヤ取り通信」にてお伝えします。

その5: やる気と情熱!

最後、感情論で申し訳ありませんが
サヤ取り投資業界で1位になりたいという
やる気と情熱だけは誰にも負けません!

私にとっての1位の定義は、
読者様にとっての一番になる事です。

売上や会員数で1位はいらないなと最近感じました。

読者様は両建て売買や金融について
信頼出来る人で誰かに聞きたいと思った場合
誰を一番に思い浮かべますでしょうか?

その思い浮かべる人物で
一番になりたいと思っております!

両建て売買(サヤ取り投資)=増田

私の守備範囲は、大変狭いですが
サヤ取り以外に金融関係についてご質問いただき
私が分からなくてもその分野に精通する業界の人に聞けば
ほとんどの問題は解決出来ます。

生命保険や海外不動産なども
信用出来る専門家をご紹介出来ます。

私は、本当に信頼出来る人しか付き合わず
ましてやお客様によく分からない方は、絶対に紹介しません。

将来的に大企業にしたいという願望は全くありません。

今いるお客からの信頼が大切にしながら
細く長くビジネスを継続したいと考えているのです。

まだまだサービスにおいても
ビジネスマンとしてもいたらない点は多く
発展途上ではございます。

しかしこれから先も金融に関する
ITシステムやアプリの開発を行い
個人投資家にとって役に立つサービスを
産み出したいと考えております。

やる気と情熱は誰にも負けない思いで
サヤ取り投資サービスを運営しておりますので
どうか応援していただけると嬉しく思います。

応援は、メルマガをお読みいただくだけでも十分です。

読者様、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

投資で損しているあなた!株価が下がっても儲かる投資法ご存じですか?

当メディア「サヤトレ通信」では、投資初心者の方にも分かりやすくサヤ取り投資や金融経済などお金に関する情報を発信しています。

元・証券会社 → 現・IT企業経営&投資家が運営しているメディアです。

投資で損をしている方は、株価が下がっても儲かる投資法「サヤ取り投資」をお試しください。

まずは、こちらのサヤ取り投資入門レポートをご覧ください!

【初心者向け】サヤ取り投資入門レポート!サヤ取りの説明から取引実践まで

関連記事

  1. NT倍率を使ったサヤ取り投資について

  2. サヤトレからの配信メールドメインの変更について

  3. 新元号「令和」発表記念!サヤトレVIP会員キャンペーン

  4. サヤトレバージョンアップ「サヤ取りペアお気に入りフォルダの移動」

  5. みんなで作ろう!サヤトレロングショート!

  6. 株価データ管理が困難な理由(運営の裏側)

  7. サヤトレの日経平均の指数と先物の違い

  8. TOPIX-17シリーズの比較が出来るサヤトレLS

代表・増田の出版投資書籍

人気記事

おすすめ記事

株式会社サヤトレのWEBサービス

 
 
PAGE TOP