お金の相談が出来る職業はない

株式会社サヤトレの増田です。

本日は、客観的にお金の相談が出来る職業は
日本にはいないというテーマをお届けします。

読者様は、お金の相談が出来る職業と聞いて
どのような職業を思い浮かべますでしょうか?

・税理士?

・銀行員?

・証券会社員?

・ファイナンシャルプランナー(FP)?

上記のようにお金に関する専門の職業は沢山あります。

しかし客観的な専門の立場から読者様の
金融資産が増えるようにサポートしてくれる職業は
残念ながら日本では、ほとんど成り立っていないのです。

・税理士の仕事は、税金の計算を行う事が仕事です。(素晴らしい職業)

・銀行員の仕事は、お金を融資する事が仕事です。(素晴らしい職業)

・証券会社の仕事は、株を販売する事が仕事です。(素晴らしい職業)

・日本のFPの主な仕事は、保険を販売する事です。(素晴らしい職業)

会社員として長く勤めて60歳で退職して
退職金と貯金合わせて3000万円があります。

この大事なお金を運用して少しでも増やすためには
いったい誰に相談したら良いのでしょうか?

私個人の結論としては、「誰もいない」と考えています。

■無知識でFX・先物に全額投資して1年間ノーマネー

■下手な証券営業マンに運用を相談して2年で半額

■詐欺のファンドに騙されて3ヶ月でノーマネー

などなど40年間働いて貯めた大事なお金が
簡単に無くなってしまうのが投資業界です。

上記のようなしょっぱい話は
決して珍しくありません。

むしろ金融リテラシーが低い中で
世界一お金を持っているのが日本人です。

ターゲットにされるのが普通です。

また金融機関や専門家の方々も
皆、自分生活があり家族がいます。

資本主義社会を理解しているお金の専門家が
ボランティアで人のお金を増やすお手伝いはしません。

結局のところ自分自身でお金の知識をつけて
他人にお金を預けずに管理して資産を運用。

計算しながら貯金を切り崩して賢く使うしかないのです。

信頼してお金の相談が出来る人がいないのであれば
「自分のお金の知識を高める事が大切」ではないでしょうか?

しかしこの退職金が3000万円ではなく
10億とかになってくると話は変わります。

一流の金融コンサルタントが
お金の全てをサポートしてくれるでしょう。

超お金持ちでないと一流のお金の相談は、受けられません。

私は、一般的な家庭の方々が客観的に
自分のお金の相談を安心して出来る職業は
現状は、存在していないと考えています。

皆様は、どうお考えでしょうか?

我こそは、相談料金オンリーで幅広い金融知識を持ち
一人一人の金融資産の状況に応じた最適なアドバイスを
客観的に行っている方がいた場合、ご連絡くださいませ。

関連記事

  1. 投資の成績は偽造出来る!

  2. 証券会社の市場調査ニーズ

  3. 日経平均192円の大幅高!

  4. 暴落時に買った銘柄大儲け!

  5. 任天堂は、優しい会社!

  6. 炎上中のVALUは、悪くない

  7. サヤ取りペアが利益に!

  8. サヤトレに不向き方の特徴

代表・増田の出版投資書籍

人気記事

おすすめ記事

株式会社サヤトレのWEBサービス

 
 
 
PAGE TOP