お金を使わないテーマを決める

【限定100名】
オートレ発注搭載記念980円キャンペーン
https://investars.jp/campaign/form-vip.php

■オートレ発注とは何?
https://investars.jp/theme/pdf/autore.pdf

【サヤトレ通信 第1708号】

株式会社サヤトレの増田です。

昨日の「お金を何に使うか?」をテーマにお届けしました。

読者様は、自分のお金を
何に使うか考えましたでしょうか?

家族で海外旅行に行きたいので100万円貯めよう!

上記を目標に100万円貯めたとしても
いざ貯まるともったいなくて使えない。

やっぱり辞めて貯金しておこう

上記のような人は多いです。

お金を「稼ぐ」・「貯める」・「殖やす」
その理由と目的は「使う」ためだと思います。

お金を何に使うかは、重要な
読者様の財務戦略なのです。

■何にお金を使うか決めていますか?
http://sayatore.com/blog/2018/09/04/8460

本日は、昨日に続いて
「何にお金を使わないか!」を
テーマにお届けします。

何にお金を使うか考えて決めたとしても現実的には
なんでもかんでもお金を使う事は出来ません。

限られた生活費の中で何に使うかを決めるためには
何に使わないかを決める事も重要です。

読者様は、何にお金を使わないか
明確にルールを決めていますでしょうか?

実は、このルールはお金持ちの人ほど明確になっています。

お金持ちの人=ケチという話を聞きますが
実際はケチではなくそのお金持ちの中で
明確にお金を使わないルールが決まっているからです。

読者様の周りのお金持ちの方でも
「〇〇には大金出すのに、△△に100円も出さない」

上記のように感じた経験はありませんでしょうか?

その状況をケチと感じる人もいるかもしれませんが
その人独自の「お金使わないルール」が明確なのです。

私が実際に心がけている
「お金使わないルール」を
一つご紹介します。

それは「ファッション」です。

過去、お金が少し余った時に
そろそろ身なりの装備品をブランド品で
整えようかと思った時期もありました。

新宿の百貨店に行った結果・・・
10万円の小銭ではブランド物の
ジャケット1枚すら買えない世界でした。

コレ全身揃えると100万円かかるなーと悩みつつも・・・

■お店に入れば直ぐに声をかけてくる店員
(私は、静かにゆっくり見たい)

■絶対に似合ってないのに「お似合い」というお世辞
(そういうのいりません)

■品揃え少ない店内
(えっ選択肢これだけ?)

私のニーズは、百貨店には合っていません。

「自分は、お世話になる事はない世界」と
改めて認識してお店を後にしました。

その後にユニクロに行き6000円の
ジャケットを2枚買いました。

お値段1万2000円です。

全身綺麗に揃えても5万円もしないでしょう。

品質と機能性も高く
ファストリの凄さを再認識しました。

株を買おうと思いますよね!

ファッションやブランドは時に
安心感や相手に与える印象を
コントロールする事が可能です。

しかし私は高級ブランドではなく
「ユニクロ」「しまむら」の中で
品質の高い服を選ぶ事にしたのです。

価格が安い分、消耗品として
毎年新型に買い替えています。

その他には車や腕時計なども
高級ブランドにも興味はありません。

その分のお金は、住宅環境や部屋を豊かで
快適にしたり別の癒しにお金を使っています。

何にお金を使わないかは
人それぞれで正解はありません。

大切な事は読者様ご自身の
「お金のルール」を作る事です。

読者様は何にお金を使いませんか?

一度考えてみてください。

【限定100名】
オートレ発注搭載記念980円キャンペーン
https://investars.jp/campaign/form-vip.php

関連記事

  1. 空売り特集3 日本の金融が世界で活躍出来ない理由!

  2. お給料だけが収入ではない!

  3. サヤ取り投資セミナー終了!

  4. 映画を最後まで観る人は投資で勝てない

  5. オフィスにお客様が初来社!

  6. サヤトレ会員 VS 新規会員!

  7. 証券会社のアナリストは投資経験は無い

  8. 残り物には福はない

代表・増田の出版投資書籍

人気記事

おすすめ記事

株式会社サヤトレのWEBサービス

 
 
 
PAGE TOP