投資で過去の値段は気にするな

【サヤトレ通信 第1568号】

株式会社サヤトレの増田です。

有料メルマガ「サヤトレ通信プレミアム」の
一部の読者様にしかお伝えしておりませんが
昨年からとある現物資産を買い集めています。

その現物資産は、世界でも数社しか
生産する事が出来ない製品です。

日本でも販売されていますが今
世界的に製品の奪い合いとなり
需要が日増しに高くなっています。

数か月前に製品を大量に購入したのですが
その時に比べると現在の購入価格は50%ほど
値上がっている状態でかつ手に入りません。

そのような影響もあって製品を作っている
会社の株価は右肩上がりで上昇し続けています。

世界企業の株価にも注目して探してみてください。

製品の価格ですが昨年からの値段を知っている
私としては50%値上がっているとさすがに高く感じます。

今回は現物の製品価格を例にしましたが
同じような事は投資ではよくあると思います。

投資を長くやっていると過去の株価を知っているので
今の価格が高いと感じて、投資決定出来ないイメージです。

昨日までなら安く買えていたけれど、今日買ったら高い。

結果、買う事を見送って価格はドンドン上がり
買い時を逃した経験はありませんでしょうか?

投資において重要な事は
昨日(過去)の価格ではありません。

今(購入時)の価格が重要です。

過去の高い値段や安い値段を知っている事で
相場感やバランス感覚は身に付きます。

しかし毎日世界経済の状況は
1日経てば大きく変化しています。

毎日物の価格も円など通貨の価格も
同じように見えて変わっているのです。

過去の安かった価格や高った価格よりも
一番大切なのは「今の価格」です。

今回、値上がりしているとは言っても
商品は欲しいので過去の安い値段は忘れて
最終的に業者ルートで予約購入する事にしました。

購入する「今」の価格から
将来手に入る「価値」を計算して
投資する事が最も大切ではないでしょうか?

読者様の投資のヒントになれば幸いです。

投資で損しているあなた!株価が下がっても儲かる投資法ご存じですか?

当メディア「サヤトレ通信」では、投資初心者の方にも分かりやすくサヤ取り投資や金融経済などお金に関する情報を発信しています。

元・証券会社 → 現・IT企業経営&投資家が運営しているメディアです。

投資で損をしている方は、株価が下がっても儲かる投資法「サヤ取り投資」をお試しください。

まずは、こちらのサヤ取り投資入門レポートをご覧ください!

【初心者向け】サヤ取り投資入門レポート!サヤ取りの説明から取引実践まで

関連記事

  1. 証券会社の社員研修!

  2. オリンピック銘柄に飛びつくバカ達!

  3. 家計の財務戦略を考えよう

  4. 住宅は賃貸と購入どちらが得か?

  5. ビジネスは若い方が有利!

  6. GDPが増える仕組み

  7. サヤトレFX情報その4(サヤトレFXの詳細)

  8. 投資の税金多く収め過ぎ問題を解決

代表・増田の出版投資書籍

人気記事

おすすめ記事

株式会社サヤトレのWEBサービス

 
 
PAGE TOP