お金を貯める最強の方法

【増刷につき新しい増補版が登場】
■相場の上下は考えない「期待値」で考える株式トレード術
https://amzn.to/2uHN1cx

【サヤトレ通信 第1685号】

株式会社サヤトレの増田です。

本日は「お金の貯め方」をテーマにお届けします。

世の中には「自称お金のプロ」がいます。

一般的にお金のプロと聞いて多くの人は
お金について全ての知識があるように
思いがちですが実際のところそんな事はありません。

お金というテーマは・・・

■稼ぐ(仕事)

■殖やす(投資)

■守る(節税)

■貯蓄(節約)

などなど野球で例えるところ色々な
ポジションがあるとお考えください。

ピッチャーもキャッチャーもバッティングも外野も
全てが出来る選手なんて、実際はほとんどおらず
プロになるほどそれぞれの分野の知識を極めています。

私がお金で得意なポジションは「殖やす」

殖やす投資の中でも「証券関係」に強いです。

本日お届けする内容の「お金を貯める」に関しては
私自身守備範囲ではないポジションですが
自分自身のためにも学んだ内容をお届けします。

「貯め込むくらいなら投資した方がいい」

基本、上記の発想が私の考えですが
お金の貯め方は、多くの方に役立つと
思うので参考にしていただければ幸いです。

お金を貯める方法は、いくつかありますが
全てに共通して言える最強の方法をお伝えします。

それは「収入の一定%を天引きして管理する」事です。

月に50万円の収入がある方が
10%貯金と決めた場合に5万円は
もう存在していないお金として管理するのです。

収入の10%~20%が良いでしょう。

世の中にはお金があればあるだけ使う。

財布の中にお金があるとついつい使ってしまう。

そんな方が多くいます。

毎月一定パーセントのお金を別の口座に移して
自分のお金を自分の欲から守り貯めるのです。

「そんな簡単な事?」

そう思った方は多いと思います。

しかしこれはダイエットや禁煙と同じように
実際に実践するとなるとそう中々上手くいきません。

継続出来ないのです。

実際に私の会社も数年前に
会社の売上の一定%を現金で貯蓄して
その貯蓄の一定%を寄付する事を決めました。

しかし実際に今現在、継続出来ていない状態です。

一時的に資金が必要になった際に出金した事を
きっかけにそのルールは崩壊してしまいました。

この収入の一定%を天引きして管理する方法は
お金を貯めるためには最強の方法であるのですが
実際に継続するためには、簡単に出金が出来ない対策と
面倒ではないシステマチックなルールが必要なのです。

昔は、お金は使いきれないほど稼げば
自然に貯まると思っていました。

しかし実際には会社が成長するほど
出ていくお金も多くなりがちです。

いくら沢山水を汲んでもバケツの
穴も広がっていれば貯まりません。

貯金はバケツの中を小さくするための
システマチックなルールが絶対に必要なのです。

■収入の一定%は貯める

■貯めたお金の一定%は投資に回す

■投資で利益が出た一定%は寄付する

再度、上記のシステマチックな
ルールを作り実践していきたいと思います。

有料メルマガのサヤトレ通信プレミアムでは
その実践内容やシステマチックなルールについても
今後、ご報告出来ればと考えております。

関連記事

  1. 上昇相場にサヤトレ活用サヤ取りセミナー

  2. マンションの資産価値を上げる考え方

  3. 時給800円も1,000円も同じ

  4. 100億円稼ぐ友人

  5. 日本企業の海外買収が失敗する理由

  6. 証券会社の社員研修!

  7. Market Live マーケットライブ

  8. 投資結果の振り返ろう

代表・増田の出版投資書籍

人気記事

おすすめ記事

株式会社サヤトレのWEBサービス

 
 
 
PAGE TOP