株式投資の確定申告

第577号

いつもメルマガお読みいただきありがとうございます。
株式会社サヤトレの増田圭祐です。

先週末の上野式サヤ取り教室のメルマガでも
書かせていただきましたが2014年から
株式の証券税制が大きく変更になりました。

■投資の税金払い過ぎ!
http://www.get-okuman.com/blog/2014/01/18/

これまでに株式の利益に対して10%だった
税金が20%になり現在は、2倍になっています。

正確には、復興増税も加えて20.315%です!

株式投資を行い1年間に100万円の
利益が出た場合には、20万3150円の税金が発生します。

当然ですが日本で投資を行う場合
これは、必ず支払わなくてはなりません。

重要な事としてこの20%の課税は
「投資の利益」に対して課税されます。

損していれば払う必要はありません。

そして投資における利益の定義とは何か?

「収益」-「経費」=投資の利益

収益は、簡単に投資収益です。

では「経費」とは何かですが
例えば株式を売買する際の手数料などが経費なります。

もしこの経費が多ければ多いほど
投資の利益は少なくなるのです。

利益が少なくなってしまうと聞くと
一般的に悪い印象を与えますが
状況によってはそんなことはありません。

日本に上場している企業の場合は
3ヵ月に1回決算を発表して売り上げなどを
世間に公開しなくてはなりません。

ディスクロージャー制度と呼ばれ
これは、絶対であり上場企業のルールです。

もしその決算内容が間違っていればルール違反です。

わざと嘘の決算報告を開示する事を粉飾決算と呼び
市場からも世間からも大変厳しいペナルティーがあります。

決算内容が悪いと企業の株価は下落するので
上場企業は頑張って利益が出るようにがんばります。

しかし、私含めて個人投資家の場合は全く違います。

公にいくら儲かったか誰かに開示する義務はありません。

年間に沢山儲かっている方が人に自慢出来るかもしれませんが
その儲かった金額に比例して納める税金も上がります。

よって出来る限り利益が出ないように努力する事が
個人投資家にとっては、賢い選択と言えるでしょう。

時よりこの努力をし過ぎている方もいますが
それよりも増やす努力をする方がいいと思います。

本日、私が言いたい事は「節税」の話ではありません。

間違った税金を納め過ぎている投資家が多いので
正しい金額で納めた方が良いですよというアドバイスです。

投資の利益を少なくする方法は、いくつかありますが
本日は、「経費」をテーマに書かせていただきます。

投資における経費の定義ですが簡単に言うと
その投資を行うためにかかったお金を経費と言います。

例えば、売買する際の手数料
これって絶対に経費ですよね。

そう考えるとその売買注文を発注する場合って
電話やパソコンから発注しますよね?

そうすると電話料金やパソコンの
インターネット契約も経費になると思いませんか?

そう考えた場合に、投資に関する情報を入手するための
日経新聞代や投資書籍、投資雑誌などの情報を手に入れるに
発生したお金を経費になるような気がします。

もっと言えば私が開催している
投資セミナーの参加料金も費用になりそうですし
そのセミナー参加を目的として飛行機で来られた方は
交通費が経費になるような気がします。

そして有料契約しているサヤトレのような金融ITシステムや
サヤ取り投資クラブSIGMAのような投資助言業も
経費になる可能性はかなり高いと言えるでしょう。

■高機能版サヤトレお申込みフォーム
⇒ http://investars.jp/member/form-new.html

■サヤ取り売買シグナルをご希望の方はこちら
⇒ http://www.get-okuman.com/gold.html

賢明に投資をされている方ですと少なからず投資に関する
売買手数料以外の経費は発生すると思います。

そしてこれら全て年間で計算した場合
それなりの金額になるのではないでしょうか?

これから確定申告の時期になりますが
2013年の投資で利益が出ている方は
一度投資における経費について調べてみると良いでしょう。

注意点ですが何が投資の経費にあたるかについては
最終的な判断は、税務署が行います。

私が勝手にサヤトレ利用代金は
確実に経費に出来ますと述べる事は出来ません。

先日、税務署の方に電話をして
有料の投資分析ツールを使っており
経費にしたいのですがどこに書けばいいですか?

上記のように質問したところ丁寧に教えてくれました。

常識的に考えて大丈夫だと思いますが断定する事はできません。

なぜならば最終的な判断として
結構、税務署の裁量であり明確な定義がなかったりするからです。

そして年度や地方によっても判定の厳しさも違います。

そして経費の金額が年間で10万円か
年間1000万円かによっても話が変わります。

経費申請を行い税務署から何も通達が無ければ
申請は通ったと考えていいでしょう。

誤解されてはいけないので長々と書きましたが
ずる賢く考える必要は全くありません。

ただ純粋に!

「投資を行うために必要にかかったお金であれば経費」です。

投資家自身の本人が一番よく分かるでしょう。

私は、税理士ではないので
個別に税務相談などはできません。

無料で一番よいのは、ご自身の
お住まいの税務署に相談することです。

しかし本当に裁量で判断されるので
きわどい質問した場合には
職員Aさんは、大丈夫でも職員Bさんには
ダメと言われる可能性も十分にあると思います。

そのあたりも踏まえながら相談してみてください。

無料で相談出来ます。

■3月1日(土)15:00~17:00
大阪開催「NISA」活用外株セミナー
https://investars.jp/seminar/20140301.php

(メルマガ読者限定公開ペアの仕掛け情報は仕掛け配信&

編集後記にて)

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 株式市況 ☆☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【株式市場】
日経平均 15,820.96 +25.00(0.1%)
TOPIX   1,299.63 +3.68(0.2%)

NYダウ 16,414.44 -44.12(-0.2%)
ナスダック 4,225.760 +28.179(0.6%)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ サヤ取り銘柄ペア ☆☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【メルマガ読者限定サヤ取り公開ペア】

■1月16日 寄付き仕掛け
銘柄コード 銘柄    仕掛 現値 損益率
売り【8309】三住トラ ? ? 546 ? 531 ? 2.75%
買い【3099】三越伊勢丹 ?1429 ?1404 ? -1.75%
ペア損益率 1.00%
https://investars.jp/multichart.php?q=8309:3099&term=1

【サヤ取り投資クラブSIGMA売買シグナルペア】

「株式サヤ取り正会員」のシグナル配信のペアにおいて
メルマガでは、一定期間銘柄ペアは伏せております。

【かい離方向狙い】
■12月26日 寄付き仕掛け
ペアNo.1 ペア損益率 2.96%

【かい離方向狙い】
■1月8日 寄付き仕掛け
ペアNo.2 ペア損益率 -1.30%

【かい離方向狙い】
■1月16日 寄付き仕掛け
ペアNo.3 ペア損益率 -1.62%

【回帰方向狙い】
■1月16日 寄付き仕掛け
ペアNo.4 ペア損益率 0.03%

【回帰方向狙い】
■1月21日 寄付き仕掛け
ペアNo.5 ペア損益率 0.84%

保有ポジション全体の合計損益率 1.91%
(損益率は、四捨五入で計算されています。)

■サヤ取り売買シグナル成績
⇒ http://get-okuman.com/results/2012-record.pdf

■サヤ取り売買シグナルをご希望の方はこちら
⇒ http://www.get-okuman.com/gold.html

■サヤ取りに関する書籍一覧
⇒ http://investars.jp/about/book.php

■サヤ取り投資おススメCFD口座
(レバレッジ5倍で株取引が出来ます)
⇒ http://investars.jp/about/igmarkets.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ☆☆☆ 仕掛け配信&編集後記 ☆☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆ サヤ取りペア新規仕掛け ☆
銘柄コード  銘柄名
売り ●●●●   ●●●●
買い ●●●●   ●●●●

こちらのコーナーはメルマガ登録者限定の内容になります。

【無料】メルマガ登録はこちらから
https://investars.jp/mailmagazine.php


無料で株式サヤ取りの銘柄ペアを検索することが出来ます!
サヤ取り情報サイト「サヤトレ」
https://investars.jp

質問、感想、仕事の依頼はこちらからご連絡ください。
https://investars.jp/contact.php

投資判断の材料・情報提供を目的としたものであり投資の勧誘を目的としたものではありません。最終的な投資の判断は自己責任にて行ってください。また、各種情報の内容については万全を期しておりますが、その内容・有益性を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害についても、当方および本情報提供者は一切の責任を負いかねますので御了承ください。








メールアドレス

関連記事

  1. 投資系の商材がわんさか

  2. サヤトレの有料メルマガについて

  3. 株式ランキングの使い方

  4. メルマガには書けない内容とは?

  5. 個人戦よりチーム戦

  6. 勝つ企業と負ける企業

  7. サヤトレロングショート戦略セミナー最終告知

  8. FXサヤ取りセミナー開催

  9. お金を貯める2つの方法

人気記事

おすすめ記事

増田の出版投資書籍

最近の記事

PAGE TOP