年代別老後資金の作り方(40代~50代編)

株式会社サヤトレの増田です。

今週は、年代別老後資金の作り方をテーマに毎日お届けしてまいります。

20代、30代、40代~50代、60代、70代

上記の年代で区分してお金の作り方や向き合い方についてお届けしていきます。

この記事をお読みの方は、自分の年齢と照らし合わせて老後や人生計画にヒントにしていただければ幸いです。

本日は、40代~50代をお届けします。

【参考記事】
http://sayatore.com/blog/2019/06/24/10438

http://sayatore.com/blog/2019/06/25/10440

20代でお金について「学び」自らのお金の価値観を身に着けます。

30代では、実際に「行動」する事が重要です。

そして40代~50代で大切な事は、「結果」を出す事です。

社会的に40代~50代という年齢は、最も収入が高くピークになる世代です。

今、この世代の方は、今の収入が自分の人生のピークと考えた方がいいでしょう。

10年後の収入は、今よりも高確率で下がっています。

もし現在40~50代の方で自分が想定していた収入が入ってきていない場合には、ぜひとも一度立ち止まってお金について考えみましょう。

自分の過去で何かしらお金に対する考え方や計算が甘かった可能性があったかもしれません。

平均より収入が高いにも関わらず平均貯蓄を下回っている方は、お金の使い方が下手くそだった可能性もあります。

そして40代~50代の収入が人生のピークとなる方が多いですがそれと同時に出ていく支出額もピークになる可能性が高いです。

お子様がいる場合には、学費で数百万円などまとまったお金が沢山出ていくかもしれません。

40~50代は、収入と支出のピークが重なります。

この世代で沢山稼いでも、沢山出るので手元に残らない家庭も多い事でしょう。

家計的には、厳しい時期であるからこそ40~50代は「結果」を出さなければなりません。

今の給料にプラスして毎月10万円の収入があれば、どれだけ楽になるだろうか?

上記は、誰でも考えた事があると思います。

40代~50代で、この状況を作れているのが理想です。

来月の収入を今月よりも+10万円にしてください(ただし、残業は認めません。)

あなたは、上記の課題を与えられた場合実現する事が可能でしょうか?

40代~50代でお金を沢山稼ぎ収入を上げないとこの先は、収入は、減る一方です。

30代で実践した経験を活かして40代~50代の一番お金がかかる時期に、一番お金を稼ぎましょう。

また参考データとなりますが50代の平均貯蓄額は、1828万円です。

実際の家庭の感覚に近い中央値は、1186万円です。

あなたの周りの50代の方の多くは、みんな1000万円以上保有しているのです。

人と比較する事は、推奨しませんが参考データとして知っておく事は大切です。

50代後半で年金に足りないと言われている2000万円蓄えていれば、安心度は高いですね。

その一方で50代でも貯蓄が100万円未満が20%います。

50代の方は、現在自分の貯蓄が平均(中央値)以下だった場合には、お金に何か間違っていなかったか?

考え直すきっかけにしてください。

自分の考えや間違いを認めるのは、悔しいと思いますが考えを変える事が資産形成では、重要な第一歩となります。

また50代で貯蓄が少ない場合でも全く悲観する事は、ありません。

人や会社や政治家や国のせいにして批判に時間を使って無意味です。

今の60歳は、昔とは違い若いです。

50代でお金の大切さや資本主義社会のルールに気付いて、60歳から一気に追い上げる事も可能です。

健康で働きさえすれば、年齢に関係なくお金を稼ぐ事は、可能なので自分自身を変えましょう。

40代~50代で結果を出して収入をピークにして50代後半で2000万円貯める事が一番の理想です。

しかしそうでなく出遅れてしまっても悲観的にならずに、まずお金の勉強から始めましょう。

他の方よりも出遅れている分、努力は必要ですが資本主義社会の良い点は、身分や出身に関係なくダイレクトに結果を受け取る事が可能な点です。

走りの速さや力の強さを競争する社会ではありません。

何歳になっても挽回出来るチャンスが誰にでも公平に用意されていています。

また多くの中央値付近の方は、安心せずにぜひとも平均値以上を目指してください。

何度も繰り返しますが今の収入が人生のピークと考えて稼げるだけ稼ぎ60歳までに老後の資金を貯めてしまいましょう。

金銭的には、中々つらい頑張りの世代ですがここが頑張りのピークと知っていると60代で安心して楽をする事が出来ます。

40代~50代が収入のピークであることを意識して大きな結果を出してください。

関連記事

  1. 投資家友人との投資や経済の情報交換

  2. クリスマスで相場は、終わりムード

  3. 東証のシステムミスで稼ぐ個人投資家CISの思考

  4. 財布を廃止して、困った事、良かった事

  5. 新型コロナウイルス感染拡大で株式相場は、リスク回避

  6. 失敗出来ない金融機関(銀行)

  7. 投資は、大損してからが本当のスタート

  8. 大人が勉強した方が良いテーマ第1位!

代表・増田の出版投資書籍

人気記事

おすすめ記事

株式会社サヤトレのWEBサービス

 
 
 
PAGE TOP