世界中でインフレが加速

株式会社サヤトレの増田です。

本日は「世界中でインフレが加速」をテーマにお届けします。

今、世界中でインフレが加速しています。

ガソリン、電気代、ガス代、食料油、牛丼、冷凍食品、パン

などなど

日用で使う製品の価格が値上がりしています。

特にアメリカと中国のインフレは大きく加速。

数年前の物の価格と比較して、物価が2倍近く上がっている製品も多いです。

脱炭素、半導体不足、コロナの影響等が絡まって、悪い形で物価が上がっているのです。

物価が上がった分、会社員の給料も上がれば、問題ありませんが、企業は内部留保(貯金)して社員に還元しないので、給料はそのままの状態です。

日本は、直近物の価格を上げるインフレにしたい考えで動いてきましたが、不況下なのに物価が上がるスタグフレーションに突入していると私は、感じます。

そして日銀が新規発行する1万円札。

新しく発行される日本円によってお金価値は、目減りしやすくなります。

日本円の紙を持っているよりも、ポケモンカードや遊戯王カードに交換して持っていた方が、価値を維持できる(値上がりする)

日本円の1万円札よりもポケモンカードの方が数年後に価値を維持すると考えている人が増えています。

面白いと思いませんか?

私は、全然アリだと思うタイプの投資家です。

実際にポケモンカードや遊戯王カードの値段は、株式よりも遥かにリターンが良い投資対象になりつつあります。

価値が減っていく日本円を価値が上がる投資対象に交換してインフレ対策は必須です。

皆様、日本の物価上昇に関してどうお考えでしょうか?

インフレ率以上に資産を増やせていますでしょうか?

今後、日本や世界の物価は、どうなるとお考えでしょうか?

お金や経済や金融について、ちゃんと考えないとせっかく貯めたお金の価値が減ってしまうかもしれません。

インフレ・スタグフレーション対策を考えて自分にあった資産運用を考えてみてください。

関連記事

  1. みんなで作ろう!サヤトレロングショート募集開始

  2. 東証全面停止トラブル 投資のシステム障害リスク

  3. サヤチャートの法則性

  4. ふるさと納税は、金持ち優遇政策

  5. ウォーレン・バフェット氏の投資の答え合わせ

  6. ジェダイの騎士から学ぶ投資メンタル(精神論)

  7. 投資戦略に正解はあるのか?

  8. 仮想通貨のイメージが悪い方の勘違い

代表・増田の出版投資書籍

人気記事

おすすめ記事

株式会社サヤトレのWEBサービス

 
 
 
PAGE TOP