新宿でドルを安く買う方法

株式会社サヤトレの増田です。

昨日、マーケットライブにて
米ドルの価格が大幅に上昇しているのを
確認して私は、とても焦りました。

■マーケットライブ
https://market-live.jp/

なぜならば来週のアメリカに向けて
円を米ドルに両替しておこうと思っていたからです。

これまで海外に行った際には余った
現地通貨は空港でお土産を買い
それでも余れば全部空港に設置されている
募金箱に入れて手持ちは空にしていました。

しかしドルであれば多めに両替しても
いずれまた使う機会があると考えて
今回は、現地では両替せずに日本から
ドルを持って旅立とうと考えていたのです。

そんな中で為替が急に1円以上も上昇して
交換レート不利になると焦っていたのです。

為替レートは1ドル=123円を超えていました。

しかし場所が新宿という立地もあり
もしかするとこの数時間内の急激な変動は
反映されていない店があるのではないか?

そう考えて新宿の両替屋さん巡りに旅立ちます!

まず1店舗目は、歌舞伎町の
ど真ん中にある金券ショップです。

■円 → ドルの交換レートは123.75円でした。

明らかに為替の変動が反映されています。

そして為替レートが表示されている
プレートは電子的なタイプです。

予想ですがこのプレートの数字は
現在のリアルタイムな為替レートに
お店側の利益となる手数料を乗っけて
自動的にレートが更新される仕組みだと思います。

電子的なレート表示しているお店には
勝てないとだろうな~と思いつつ2件目を目指しました。

2件目はJR新宿東口方面の金券ショップです。

その店舗のレートは電子ではなく
手書き表記のレートでした!

なんと・・・

■円 → ドルの交換レートは122.26円です!

この数時間内の大幅な円安の変動は考慮されておりません!

「まだ行けるぞ!」

そう思いながら他にも良いレートの店舗はないかと目指します。

3店舗目はブランド品などの
買取りもしているチェーン店です。

もちろん電子的な表示で変動は反映されています。

■円 → ドルの交換レートは123.55円

4店舗目は、手書きですが123.51円

5店舗目も手書きですが123.07円



歩き疲れた私は、2店舗目のお店
122.26円でドルに交換しようと決めました。

そしてお店にあったドルを全て交換してきました。

お店の方は、おそらく現在、為替が
123円超えている事は知らないと思います。

1日に1回なのか2回なのか分かりませんが
手書きでレートを書き変えるのでしょう。

ちなみに銀行や大手金融機関などの
両替レートもリアルタイム反映ではありません。

急激な変動を除いて基本1日数回程度の更新です。

私としては123円のドルを122円で
交換出来たわけなので得した気分でした。

一応ドルから円に戻すレートも各店舗確認しましたが
さすがに112.26よりも有利な条件のお店はありませんでした。

どこの店舗をみても手数料は
だいたい3円ほど上乗っています。

さすがにサヤは抜けませんね。

ゲームの世界であれば、買う場所と売る場所の値段が違い
行ったり来たりして運んで稼ぐような裏技が存在しますが
新宿の金券ショップでは無理そうでした。

しかしこのような現象は、海外であったり
ネット上においては同じ物でも価格に
サヤが発生している事が稀にあります。

もしそのようなサヤを発見した場合には
誰にも言わずに一人で粛々と取り続けるのが賢いでしょう。

どうしても誰かに自慢したくなった場合には
秘密は守りますのでぜひとも私に教えてくださいませ。

よろしくお願いします。

【参考記事】


メールアドレス

関連記事

  1. 確定申告と経費について

  2. 貧乏人は時間を奪われて、より貧乏になる

  3. 為替レートの計算方法

  4. 元証券マンが考える年代別の理想貯蓄額(小金持ち)

  5. 東京エレクトロンのボーナスは215万円

  6. 半沢直樹より面白い金融ドラマ ビックマネー

  7. 伊勢丹メンズ館で何も買わなかった3つの理由

  8. 個人投資家が初めて競馬をやってみた結果・・・

  9. 冷房を24時間つけたままにした場合、電気代は?

人気記事

おすすめ記事

増田の出版投資書籍

最近の記事

PAGE TOP