アメリカと北朝鮮が戦争になったら日本経済は悪くなる

株式会社サヤトレの増田です。

本日は直近の世界経済の動向に関連して
「地政学リスク」に関してお届けします。

投資を行っていると様々なリスクがあります。

代表的なリスクとしては・・・
「価格変動リスク」「信用リスク」
「為替変動リスク」「カントリーリスク」などが有名です。

「地政学リスク」も上記のような投資のリスクの一つです。

地政学リスクとは特定地域が抱える政治的・軍事的・社会的な
問題から地理的な位置関係でその地域や周辺国の経済先行きを
不透明にすることを言います。

世界経済は、グローバルにつながっています。

日本に関係のない国の景気が悪くなったとしても
経済は、グローバルにつながっているので関係あるのです。

【参考記事】

現在、日本の隣国にある北朝鮮と
アメリカが戦争になるかもしれないと
日々ニュースで報道が行われています。

もし仮に戦争になった場合、日本経済も悪くなるでしょう。

他国の有事に日本が巻き込まれてしまってはいけませんが
経済的には、すでに十分巻き込まれているとお考えください。

地政学リスクを考えた場合に日本の
株価は上がりますか?下がりますか?

為替は円高ですか?円安ですか?

ご自身の金融資産を守るためにも地政学リスクの
観点からシナリオを想定しておくと良いかもしれません。


メールアドレス

関連記事

  1. フリー(freee)上場の赤字決算について

  2. お金を貯める最強の仕組みとルール

  3. 注目の仮想通貨・暗号通貨2020年版

  4. 2020年の相場予想と投資で儲ける考え方

  5. ドルコスト平均法で投資して損する理由

  6. 金持ち父さん貧乏父さんが電子化されていない経済損失

  7. 消費者・労働者・経営者の立場

  8. お金の相談が出来る職業の特徴(独立系FP・FA編)

  9. 日産自動車の監査法人とは?

サヤトレ会員のサヤ取りブログ

人気記事

おすすめ記事

代表・増田の出版投資書籍

最近の記事

PAGE TOP