権力を持つリスク

【増刷につき新しい増補版が登場】
■相場の上下は考えない「期待値」で考える株式トレード術
https://amzn.to/2uHN1cx

【サヤトレ通信 第1689号】

株式会社サヤトレの増田です。

本日は「権力者のリスク」をテーマにお届けします。

最近、日本ボクシング連盟の会長が
世間のニュースを賑わせております。

■助成金の流用

■審判員の不正判定

■過剰なおもてなし

■反社会的勢力との交際

本人は否定しているので
どこまで本当か分かりませんが
本日、会長は辞任を表明したみたいです。

読者様は「権力」について
考えた事はありますでしょうか?

このメルマガ読者の年齢層は比較的高いので
権力を持っている立場の方も多いかもしれません。

私は、最近「権力」について改めて考えました。

「権力」は時間の経過(歳を重ねる)だけでも
少しずつ積み上がっていく傾向があります。

自分よりも年下や部下・後輩に対して
厳しい態度を取りパワハラをする人は
どの組織にも必ずいるのではないでしょうか?

歴が1年長いだけで偉そうにする人は多いです。

「あ~自分は、特に大丈夫そうだな~」

もし読者様がそう思っていた場合
パワハラをする一番危険でやっかいな
タイプだと私は考えています。

「自覚がない」のがパワハラをする人の特徴だからです。

そして悪い事をしている自覚が無いので
その行動を世間に話すなどして自らを
リスクに晒しているかもしれません。

日本ボクシング連盟の会長も・・・
「自分は何も悪い事はしていない!」

自信満々に自ら発言していました。

彼は、全く自覚がなく世間と自分のズレを
認識していないので何が問題なのか理解出来ません。

■反社会的勢力と付き合いがある(ことを公言する)

■「反社会的勢力の関係者」と見なされるリスクがある

■「反社会的勢力の関係者」の組織に補助金や税金が入っている

■組織に税金の補助が無くなるかもしれない

■組織に迷惑がかかり、自分の立場も危うくなる

反社会的勢力と付き合っている事が
マズイ事だと頭に無いので上記のような
一連の流れがイメージ出来ないのです。

間違いを指摘してくれる人は誰もいないために
「自分の間違いに気付く事が出来ない」のです。

成功者・権力者・ご高齢の方達のみならず
全員が注意しなくてはいけない権力のリスクです。

会社員が過去に上司に厳しくされて
いずれ自分が出世したら変えてやると
思っていたにも関わらず、実際に部下を
持つ立場になれば同じようにパワハラします。

過去に自分はパワハラを受け苦しみましたが
自分はパワハラをしている実感は無いのです。

投資の世界でも「絶対に勝てる」と
思っている投資家がもしいたら要注意です。

「投資で負けるかもしれない」

「自分はパワハラをしているかもしれない」

「自分は歳を取って世間の考えとズレている可能性がある」

上記のように自分自身を疑う事が
常に日頃から重要であると私は考えました。

私の会社のスタッフやエンジニアの皆様で
気付かぬうちに私が偉そうに振舞っていた場合
申し訳ないですが、私に自覚はありません。

今後は、より注意深く意識して
気を付けていくので離れることなく
そうだとすれば気付かせてくれると嬉しいです。

読者様も自分の権力で
周りの人が困っていないか?

一度、自問してみてはいかがでしょうか?

ちなみに相手にそれを聞いても本当の答えは
返ってこないので大変に難しい気付きです。

大切な事は、自分を疑う姿勢だと思います。





メールアドレス

関連記事

  1. マーケットニュートラル検証第2弾

  2. 投資結果を振り返る重要性

  3. 日本株は増税前に利確

  4. 投資は、答え合わせしてもダメ

  5. メルマガ100回記念の感想お礼!

  6. 株価が下がる理由とは?

  7. ベンチャーキャピタルの結果

  8. FXサヤ取りセミナー募集スタート!

  9. サヤ取り金融セミナー次回は4月予定!

サヤトレ会員のサヤ取りブログ

人気記事

おすすめ記事

代表・増田の出版投資書籍

最近の記事

PAGE TOP