時代に合った投資をしよう

株式会社サヤトレの増田です。

本日は「時代の変化」をテーマにお届けします。

毎日・毎月・毎年と同じように
時は過ぎていくように見えますが
毎日少しずつですが変化しています。

数年前までNGだった事が
OKになったりその逆もあります。

私が子供の頃は、親や先生含め
教育であれば体罰OKな時代でした。

先生の機嫌次第で生徒はバッチバチにされていましたが
2018年の今に、もしそんな教師がいたら大問題でしょう。

会社においてもスーツにネクタイ必須の時代から
クールビズ以降は、年中ネクタイしない方も増えています。

また数年前までは、スーツに鞄が
リュックサックなんてあり得ませんでした。

しかし最近は、スーツ姿にリュックは普通ですし
靴は、スニーカーの会社員も増えて来ています。

そうなってくるとスーツの必要があるのか謎です。

このような変化は全てスーツやネクタイを
作っているメーカーの売上に関わってきます。

日本ではハロウィンのイベントも完全に定着しましたし
今年からは、アメリカのクリスマス商戦のイベントとして
「ブラックフライデー」という言葉も日本でも広まりつつあります

おそらく来年からブラックフライデーも
完全に定着するのではないでしょうか?

海外のイベントや風習が日本で広まる一方で
「七夕」「端午の節句」「ひな祭り」など
日本古来のイベントや風習は消えかけています。

日本好きの私からすると、とても残念です。

時代の変化によって消えるものもあれば
新しく登場するものもあります。

時代の変化によって世の中は少しずつ変わり
世の中が変わる事によってお金の流れも変化します。

金融の教科書には金利を下げれば
景気が良くなると書かれていますが
現在の経済は、そんな法則は全く適応されません。

そしてお金の流れが変化するという事は
投資の法則も変化している事を意味しています。

高度経済成長の時代に儲かった
投資のルールが今通用するとは限りません。

過去に正しいと言われ続けてきた投資の法則が
今の時代の投資では、通用しない事も多くあります。

布団の中からスマホで投資が出来る時代に
証券会社の担当者に電話かけて売買注文を
している方もまだまだ沢山いるのです。

「えっ!まだそんな人いるの?普通ネットで自分でやるでしょ。」

このメルマガをお読みの方は
そう考える方が多いと思います。

しかし10年後には・・・
「えっ!まだ自分でやっているの?普通AIに任せるでしょ。」

そんな時代になっている可能性もあります。

時代が変わる事でルールや仕組みも変わります。

今の時代の変化を日々の情報から感じつつ
時代に適した方法を実践する事が大切です。

今の投資スタイルが過去に正しいとされてきたもので
今の時代に間違っていないか再確認してみてください。

変化が激しく早い時代ですが
ついていけない人は取り残されて損をして
ついて行く人は得して儲ける事が出来ます。

流れが速いですが、正しい情報を仕入れて
アップデートしつつ時代の変化についていきましょう。

資産運用および投資成績アップのヒントになれば幸いです。

【本日のマネー実践タスク】

自分の投資が今の時代の投資に
合っているか考えてみましょう。


メールアドレス

関連記事

  1. 確定申告と経費について

  2. 株の評価損で胃が痛い人は低レベル! 

  3. 投資は継続した練習が重要

  4. 投資の正しい損益計算について

  5. おとり物件よりもエグイ投資業界の裏側

  6. VIX指数(恐怖指数)でヘッジする方法

  7. シャープ債券の利回りが上昇するとどうなるか?

  8. LINE株を長期保有した結果を公開

  9. オルタナティブ不動産投資レポートプレゼント

人気記事

おすすめ記事

増田の出版投資書籍

最近の記事

PAGE TOP