お金の教育はおじいちゃんが大事!

株式会社サヤトレの増田です。

お金の使い方、稼ぎ方、増やし方、
貯め方などのようなお金に対する
総合的な考え方は、おじいちゃんが重要です。

その理由は、人のお金に対する考え方は
両親の教育による影響が非常に大きいからです。

つまり現在読者様の考えや思考全ては
両親の教育方針からの影響を大きく受けています。

よってお父さんとお母さんを育てた
おじいちゃんとおばあちゃんが深く関わり
おじいちゃんの教育は孫にまで伝わるのです。

もし仮に子供の頃にご両親がこんな事を言っていたら
その子供はどのような大人に育つでしょうか?

  • ・お金儲けは悪
  • ・お金は汚い物だ
  • ・家は貧乏でお金がない
  • ・お金持ちは悪い事をしている
  • ・お金は、汗水垂らして苦労して稼ぐ

上記のようなイメージで子供を教育してしまった場合、
お金に対してマイナスイメージを持ってしまうことでしょう。

結果その子は、将来的にお金に困る可能性が非常に高いです。

私自身も両親からお金に対する教育を
受けなかったためかお金について無知な子供でした。

今思い出したエピソードですが・・・

自分の貯金箱の中のお金を近所の友人達が
家に遊びに来たらよくあげていました。

お金の大切さを分かっていないバカな子供です。

家が裕福だったわけではありません。

友人が欲しがるので善意であげていたのです。

後日ばれてご近所で問題になります。

その他にも100万円あれば家が買えると
小学校高学年くらいまで思っていました。

100万円で家は買えません。

お金の正しい価値を分かっていないのです。

たまたま私は、お金の本当の価値や大切さに
10代後半という早い段階で気がついたので助かりました。

もし仮にこのまま大人になったら危なかったでしょう。

読者様にお子様がいる場合には
ぜひともお金の教育をしっかりする事をお勧めします。

そしてその教育は孫にまで伝わります。

子供の立場からすれば、親父が会社に行き働いて
お金を稼いでくるなんて最低限で当たり前に考えます。

感謝の気持ちなんてほとんどありません。

お母さんが家事をしてご飯を作るのも同様です。

お父さんの事はお母さんが褒めて
お母さんの事はお父さんが褒めるという
両親の連携プレーも重要だと思います。

子供にお金について教えるためには
読者様ご自身にマネーリテラシーがないといけません。

学校も両親も誰も教えてくれなかったので
後悔している大人は日本に沢山います。

これから一緒にマネーリテラシーを高めていきましょう。

【参考記事】


メールアドレス

関連記事

  1. 私が証券会社を辞めたいと思った理由

  2. 遊戯王カードにレアカードが1枚も入って無かった理由

  3. 日本企業の終身雇用は終わる

  4. 個人が使えるお金の上限は年間3000万円

  5. 企業がサービスを値上げする理由

  6. 長期資産運用は、若い世代ほど有利

  7. 自動車の運転は、ハイリスクな行為

  8. ニックリーソンという人物から学んだこと

  9. 冷房を24時間つけたままにした場合、電気代は?

サヤトレ会員のサヤ取りブログ

人気記事

おすすめ記事

代表・増田の出版投資書籍

最近の記事

PAGE TOP