サヤトレで取り扱う銘柄について

株式会社サヤトレの増田です。

本日は「サヤトレで取り扱う銘柄」をテーマにお届けします。

弊社が運営しているサヤ取り投資ペア検索ツールサヤトレは、日本に上場しているほぼ全ての投資対象を取り扱ってサヤチャートを表示する事が可能です。

■サヤ取り投資ペア検索ツール
『サヤトレ』⇒ https://investars.jp/

取り扱っている銘柄の分類は、以下の通りです。

【現在の投資対象】
■東証1部

■東証2部

■東証マザーズ

■ジャスダック

■東証ETF

■東証REIT

■株価指数

■先物

■FX

■暗号資産(ベータ版)

直近ビットコインなどの暗号資産も追加しました。

暗号資産は、現状まだβ版状態で価格取得に失敗する日もありますが今後のバージョンアップで対応していきます。

今回、新規に分析できる銘柄数を増やした事でサヤトレ内部で計算するサーバーへの負荷がまた大きくなってしまいました。

検索出来る投資対象が多い事は、ユーザーにとって便利なのですが銘柄数が増えるほどにサーバーにかかる不可が大きくなってしまいます。

【参考記事】

検索銘柄の利用者が少なそうなジャスダック銘柄などを除外しようか?

投資家オンラインコミュニティー「CRANEs」にてお伝えしておりました。

しかしお客様からジャスダックを除外するとマクドナルドが検索できないので困るなど直球の正論をいただき考えを改めました。

検討した結果、再度サヤトレで使うサーバーのスペックを上げて設備投資する事に決めました。

サーバーのスペックを上げる事は、運営側のコスト増になりますが現状よりも計算速度が速くなりユーザー側の利便性は向上します。

価格の改定も視野に入れさせていただきますが銘柄数は減らす事無くサービスの質を上げます。

現在サヤトレで分析できる銘柄において今後、銘柄は増えても減る事はありません。

ご安心くださいませ。

新しいサーバーに切り替えてどの程度株価更新が早くなるかど、検証してバージョンアップさせていただきます。

本日は、サヤトレで検索できる銘柄は今後も減らないという点をご報告です。

どうぞよろしくお願いします。

■サヤトレで分析出来る銘柄一覧
https://investars.jp/sayatore/sayatore-stock.php

関連記事

  1. サヤトレからの配信メールドメインの変更について

  2. 投資のポートフォリオは、チーム戦で考える

  3. 個人投資家コミュニティーの目的

  4. NT倍率のサヤ取りが上手くいかない理由

  5. サヤ取り投資の失敗実例「バンドウォーク」

  6. 個人投資家オンラインコミュニティーの名前候補発表

  7. 高機能版サヤトレの解説動画

  8. 業種別株価指数を使った投資戦略

代表・増田の出版投資書籍

人気記事

おすすめ記事

株式会社サヤトレのWEBサービス

 
 
 
PAGE TOP