自分で商品を作って売る能力

株式会社サヤトレの増田です。

本日は「自分で商品を作って売る能力」をテーマにお届けします。

直近、新しい人と出会う機会が多くなりました。

ブロックチェーン関連の方々です。

現在会社員だけど会社を辞めて起業したいニーズを持っている。

そんな方が多くいます。

私は、アドバイス出来るような立場ではないので聞かれない限り特に助言する事は、しませんが、本日は、メルマガにて私が考える起業や独立において大事だと思う事をお届けします。

結論を言うと・・・

「自分で商品を作って自分で売る能力」

これが起業においてとても大事だと私は考えています。

ビジネスには、大きく2つのポイントがります。

■商品

■販売

お客が喜ぶ商品を作って売る!

シンプルですが、この2点を意識するのが良いでしょう。

両方備わっていたら最強です。

「商品作り」と「販売」においてどちらが重要かと言えば「販売」です。

販売の力を持っている方が強いです。

私もそうですが、元証券営業していた者は、その気になれば、商品は、何でも売れます。

明日から株じゃなくて水売ってきて!

上司に言われたら水でも何でも売る事が出来るのです。

良い商品を作っても販売できずに潰れる会社があります。

販売出来てはじめて売上になりお金が入ります。

販売力は、とても大事です。

しかし販売する側も販売だけでは限界があります。

また自分は、何を売るのか?

自信を持って商品を販売出来た方がやりがいです。

どこでも買えるような商品を仕入れて売る場合値段競争になってしまい薄利になりがち。

最終的には、自社で良い商品を作り自分で価格設定を行って自分でお客に説明して販売する。

これがビジネスの王道と言えるでしょう。

上場している大きな会社は、1つの会社の中に必ず専門の部があり、役割を特化して動いてます。

■商品開発部

■マーケティング部

■セールス営業部

こんな感じに社内で別れています。

しかし起業直後に人を雇う事は難しいです。

最初は、社長が全部やるケースがほとんどです。

会社員の方が起業する場合、自分はどんなスキルがあるのか?

販売する力はあるか?

販売する商品は何か?

他社商品を仕入れるのか?

自分で商品を作るのか?

この辺りをポイントに考えると良いと思います。

「自分で商品を作って、自分で売る」

このスキルがあれば、起業は成功すると思います。

投資で損しているあなた!株価が下がっても儲かる投資法ご存じですか?

当メディア「サヤトレ通信」では、投資初心者の方にも分かりやすくサヤ取り投資や金融経済などお金に関する情報を発信しています。

元・証券会社 → 現・IT企業経営&投資家が運営しているメディアです。

投資で損をしている方は、株価が下がっても儲かる投資法「サヤ取り投資」をお試しください。

まずは、こちらのサヤ取り投資入門レポートをご覧ください!

【初心者向け】サヤ取り投資入門レポート!サヤ取りの説明から取引実践まで

関連記事

  1. 個人投資家コミュニティー最高!!

  2. 財布を廃止して、困った事、良かった事

  3. ファンは、お金を支払いたい(予約販売システムの提案)

  4. 銀証連携成功のカギとは?

  5. 最強のお金持ちMicrosoft創業者ビルゲイツ

  6. IT企業の広告ビジネスモデルを解説

  7. ビットコインの税金について

  8. 日本経済の未来を良くする3つ政策「シニアの仕事」

代表・増田の出版投資書籍

人気記事

おすすめ記事

株式会社サヤトレのWEBサービス

 
 
PAGE TOP