Yahooファイナンスの株価が更新されない理由

株式会社サヤトレの増田です。

本日は「Yahooファイナンスの不具合」をテーマにお届けします。

2019年12月23日、Yahooファイナンスにて株価更新がされない不具合が発生しました。

■ヤフーの金融情報サイト、株価更新されず
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO53689230T21C19A2000000/

このニュースを見た時・・・
私は、怖くてゾッとしました。

サヤトレも大丈夫かな・・・?
(大丈夫でした!)

こちらの件ですが、投資分析ツールを運営している私目線で非常に共感できる、あるあるな内容です。

Yahooファイナンスが不具合を出している理由は、本日12月23日は、前の天皇の誕生日だったからです。

代替わりに伴い休日ではなくなりましたがYahoo側にてシステム上の設定変更が行われておらずYahooファイナンスでは、本日が休日扱いとなっていたのです。

その結果、システムは、株価式市場が開いていないと判断して株価の更新を行いませんでした。

Yahooファイナンス社内のエンジニアは、初めての対応に追われていると思います。

この件に関しては、弊社サヤトレも仕組みとしては、全く同じです。

しかしサヤトレの優秀なエンジニアが昨年末に今年の株価取得日のカレンダーを更新して正しいカレンダー管理が出来ていたので本日サヤトレの株価更新は、問題ありませんでした。

■サヤ取り投資ペア検索ツール『サヤトレ』
⇒ https://investars.jp/

このようなカレンダーの登録に関しては、未来の100年分を一気にシステムに登録してしまえば、毎年のエンジニア仕事を一つ減らして業務効率する事が可能です。

しかし実際そのような事を行うと今回のように天皇の誕生日が変わる。

新しい祝日が増えるなど未来のカレンダー変更に対応する事が出来ません。

その結果、システムの不具合が発生してユーザーに迷惑をかけてしまうのです。

サヤトレは、昨年末にエンジニアがしっかりと来年のカレンダーを登録してくれたおかげで特にトラブルなく更新が完了しております。

先日も忘れずに来年分のカレンダー登録をお願いしました。

IT企業は、何でも業務効率を試みますが、効率化する事によって、本日のようなトラブルが発生する可能性があるのです。

何をどこまで自動化して何を手動対応するかの判断は、サービスを安定させる上で重要です。

超大手IT企業のYhaooですら本日のような不具合を発生させる可能性があるのです。

弊社は、創業2011年から毎日株価更新を続けてきましたが毎日15時引けた後には、株価データ更新がちゃんと終わるまで私は、仕事モードで落ち着きません。

「もし不具合出たらどうしよう」

日々プレッシャーと戦っています。

IT企業のシステムが通常問題なく動き続ける裏側には、エンジニアのバグ潰しや小さい努力が積み重なり安定したシステムとなっている事をぜひ知っていただけると幸いです。

スマホの登場によって、アプリのバージョンアップがある事で一般の多くの方が100%完璧なシステムは、世の中には、存在しない事が認知されつつあります。

実際にAppleもGoogleもMicrosoftもYaooなど世界的なIT企業であっても完璧なシステムを作る事は、現実的に不可能なのです。

エラー(不具合)を何度も乗り越えて少しずつ改良して強くなっていきます。

本日は、Yahooファイナンスの不具合を事例にサヤトレ内部では、エンジニアが毎年カレンダーを更新しているなどの裏側をお伝えさせていただきました。

IT企業は、中で何をしているのか。

中々伝わりつらいのでまた機会があれば、本日のような内容もお届けします。

運営一同、長く愛されるサービスとして継続していけるように努めてまいります。

どうぞよろしくお願いします。

■高機能版サヤトレお申込みフォーム
⇒ https://investars.jp/member/form-new.php

関連記事

  1. サヤトレでペアに含めたい銘柄が出ない場合の対処方

  2. オートレ発注のカブコム新APIの変更方法解説

  3. みんなで作ろう!サヤトレロングショート募集開始

  4. ネットビジネスの攻略法は、アクセス解析と改善

  5. サヤトレ会員のお客様のクリスマスプレゼント計画

  6. IT企業に投資する際に重要なポイント

  7. サヤトレ会員のお客様に会いに行きます!

  8. ロングショート戦略特集

代表・増田の出版投資書籍

人気記事

おすすめ記事

株式会社サヤトレのWEBサービス

 
 
 
PAGE TOP