投資が面白くない方は、損する

株式会社サヤトレの増田です。

本日は「投資が面白くない方」をテーマにお届けします。

あなたは、投資を面白いと感じますか?

この質問に対してNOと答える方は、一度投資への向き合い方を見直しましょう。

面白くなくても投資で儲かっていれば、多少我慢してでも続けるべきだと思います。

面白さよりも儲かる方が大事です。

インデックス積立投資なんて全く面白くありませんが、儲かる投資戦略の良い事例です。

面白く無くても続けましょう。

しかし、投資が面白くないし、損をしている方は、要注意です。

楽しくない事をやって損する。

最悪ですよね。

投資そのものが楽しければ、多少損をしても、勉強代と思う事で初心者でも一定期間、継続出来ます。

投資が面白くないと感じる方は、投資への向き合い方や戦略を変えるなど自分にとって楽しくなるように変えてみましょう。

そういう私自身も自分の経験やスキルの変化でこれまでに数回、投資のやり方を変えてきました。

基本的に自分が常に楽しいと感じる投資戦略変えています。

投資デビューした頃は、小さい資金で大きなリターンを短期的に得たいと思いFXのハイレバレッジで勝負していました。

その後、リーマンショックを経て資産を失い、リスク少なく、安定して儲ける投資戦略を好むようになります。

サヤ取り投資の戦略の楽しさと素晴らしさを実感したのは、この頃です。

そして2016年頃からは、安定した資産運用を基本に継続しつつリスクの高い投資も少額でスタートしています。

色々と試した結果として、自分が楽しいと感じる「暗号資産」と「先物自動売買」が残りました。

現在、毎日楽しく投資情報を探して分析して楽しんでいます。

全く時間が足りません。

投資情報や分析する事に対して投資家自身が面白い・楽しいと思えるか?

これが投資で勝つための一つの大きな指標になると私は考えています。

例えば・・・

嫌々、勉強している学生と勉強が楽しくて好きでやっている学生。

嫌々、野球の部活をやっている学生と野球が好きで楽しくてやっている学生。

嫌々、仕事をしている会社員と仕事が好きで楽しくやっている会社員。

これらの2者を比較した際に1年後〜2年後にどちらに結果が出ているか?

考えたら分かる通りです。

投資に関して、興味ないし、分からないし、面倒だけどお金だけ欲しいから、人任せにしてしまう人が多くいます。

失敗(損)するに決まっていますよね?

まずは、少しでも興味のある投資対象や投資戦略について調べて、自分なりに面白いと感じる事を追求してください。

何が面白いと感じるかは、人それぞれです。

サヤ取りは、安定し過ぎて面白くない。

そう感じる方もいるかもしれません。

その一方でコツコツ増やして、暴落時で心理的なストレスにならないサヤ取りを快感に思う私のような投資家もいます。

同志として仲良くしてください。

■投資家オンラインコミュニティー
https://investars.jp/community.php

あなたにとっては、投資は面白いですか?

ぜひ一度考えてみると良いでしょう。

関連記事

  1. ソフトバンクのNVIDIA株カラー取引(両建て売買)とは?

  2. ビットコインが上がる理由(過去最大の時価総額更新)

  3. 第1回ロングショート戦略大会スタート

  4. 空売りの悪いイメージは誤解です

  5. 健康も命もお金で買える

  6. 消費税10%の増税を反対する方へ

  7. 証券口座とCFD口座のおすすめの使い分け

  8. 半沢直樹より面白い金融ドラマ ビックマネー

代表・増田の出版投資書籍

人気記事

おすすめ記事

株式会社サヤトレのWEBサービス

 
 
 
PAGE TOP