「えっ!まだ投資していないの?」と煽る人の特徴

株式会社サヤトレの増田です。

本日は「投資・資産運用」をテーマにお届けします。

私は、長く金融の世界にいますが投資・資産運用に関する根幹の話です。

儲かって調子乗っている方には、面白くない内容になります。

「分かってる。分かってる。そんなの知ってるよ。」

そう言って沢山の人が数年後には、金融市場から退場しています。

そうならない為にも本日のような日経平均は、高値更新3万円目前。

ビットコインは、最高値しているタイミングでお届けです。

私が過去にサブプライム・リーマンショック・東日本大震災・仮想通貨バブル崩壊・コロナショックなど

大きな下落を経験して学んだ資産運用の真髄です。

今、投資で儲かっている方!

これから投資をスタートする方!

自分の投資哲学や投資戦略が固まっていない方!

特に注意深くお読みいただけると幸いです。

まず現在のように金融市場全体の価格が上がっている時には、必ず次のような人があなたの前に現れます。

「えっ!まだ投資してないの?絶対やった方がいいよ!」

最近だとネットやSNSが多いかもしれないです。

元証券会社員としてハッキリと断言します。

他者に投資を勧める人や投資を派手に買い煽る人でロクな人は、いません。

「人としてのモラル」or「金融知識と経験」

この2つのどちらか、もしくは両方が欠けている可能性が非常に高いです。

1つ目の分かりやすい例としては、金融機関の営業員です。

この株高を煽り、軽快な営業トークにてお客に金融商品を沢山販売している事でしょう。

しかしそれは、お客を儲けさせるためではなく金融商品を販売した売買手数料を稼ぐ事が目的です。

自分が儲けるために人に投資を促す行為は、ネット上でも沢山存在しています。

「私があなたに投資を教えて、あなたを稼がせます!」

そんなウソつきに騙されないようにご注意ください。

「人としてのモラル」があれば、そんな事をしません。

そして2つ目は「金融知識と経験」が無いパターンです。

投資を甘くみていて、本当にみんな勝てると思っているのです。

投資は、ある日を境に急に大暴落します。

投資歴ある方であれば、経験として知っています。

そして経験者は、その暴落で初心者は、損切り出来ずに大損する事も知っているのです。

よって今のような株高の状況で投資をしていない人にこれから投資を勧める事を経験者ほどしません。

他者に投資した方が良いと言われて安易に投資してしまう人は、金融市場に売買流動性を提供するだけで、強者の養分になる可能性が高い。

私は、そう考えています。

みんなが熱狂してテレビニュースで特集が組まれ始めたら、私の投資熱は、冷ややかです。

自分の投資方針や運用方針を明確にして人に流されずに自分で決断して投資をしてください。

本日お伝えしたい結論をまとめます。

【まとめ】
■株高の時に投資を過度におススメしてくる人には、要注意!

■「人としてのモラル」or「金融知識&経験」のどちらかが無い可能性高し!

■人のお勧めで投資せずに、自分で投資する事を決めましょう!

金融市場の景気が良いタイミングで水を差すような面白くない嫌味を述べて心苦しいですが大事なお金を失わないためにも資産運用のヒントにしていただければ幸いです。

10年後も生き残り続ける投資をしましょう。

■投資家オンラインコミュニティー(無料で参加)
https://investars.jp/community.php

関連記事

  1. 治水行政、自然災害と住む場所のリスク

  2. 日経ヴェリタスにサヤトレが取材掲載

  3. 知識・情報アップデートの重要性

  4. Slack個人投資家コミュニティーの招待URL

  5. ITビジネスの作り方 コツ2

  6. 世界最強の株価指数とは?

  7. 最強のお金持ちMicrosoft創業者ビルゲイツ

  8. 日本最強の株価指数は、日経平均株価。世界最強は、ナスダック指数

代表・増田の出版投資書籍

人気記事

おすすめ記事

株式会社サヤトレのWEBサービス

 
 
 
PAGE TOP