証券会社の正しい選び方

株式会社サヤトレの増田です。

「お勧めの証券会社はどこですか?」

上記のようなご質問をよくいただきます。

その答えは意外に難しく、個人投資家自身の
投資戦略や運用資金額、考え方によって異なります。

読者様の投資戦略に合った
証券会社を選択するのが正解です。

また証券会社も経営努力で1年も経つと
サービスの質が逆転しているケースもあります。

最近は、証券会社向けに営業もしているのですが
どこの証券会社も努力して個人投資家が喜んで
売買してくれるようなアイデアやサービスを考えています。

しかしネット証券の場合は、基本的に営業員がいないので
その努力を個人投資家に伝える事が中々難しいのが実情です。

個人投資家がトヨタ株を購入しようと思った時に
SBI証券でも楽天証券でも購入出来ます。

そして株を購入する前には
自社の口座を保有していないと
取引をしてもらう事は出来ません。

口座開設 → ログイン → 入金 → 売買

上記の流れを達成するハードルは結構高いのです。

そういう私も口座開設だけして
1度も売買していない証券口座は沢山あります。

証券会社側が出来る最も簡単な取り組みが
「売買手数料の引き下げる」ことです。

スーパーで例えると値引きです。

他社よりも1円でも安いと「業界最安値!」
大きく広告に書けるのでインパクトがあります。

しかし値下げにも限界があります。

売買手数料以外に個人投資家目線で
どのような証券会社が魅力なのか?

証券会社に伺った場合にお伝えすると
どこの証券会社にも喜んでいただけます。

  • ■売買手数料が安い
  • ■取引ツールの機能が充実している
  • ■売買の発注スピードが速い
  • ■自動発注の機能が充実している
  • ■内部のサーバーが安定している
  • ■取り扱い金融商品の品揃えが多い
  • ■スマホ・タブレットでも使える
  • ■電話サポートが充実している
  • ■沢山売買すると特典が貰える
  • ■投資レポートの質が高い
  • ■投資セミナーに参加出来る

などなど個人投資家が求めている
ニーズは、人それぞれ皆違います。

証券会社も全ての分野で1位になる事は不可能です。

自社の強みは何なのかを明確にして
その分野で強みを発揮する取り組みが
証券会社に求められる事でしょう。

そして証券会社にとって
とても大きなチャンスがあります。

それは「サヤ取り・両建て」というテーマにおいて
力を入れているネット証券は、現在のところない事です。

両建て売買は、信用取引口座を必ず使います。

サヤトレをご利用の個人投資家は全員
信用口座を開設して信用取引を行なう個人投資家です。

信用口での活発的な売買を取れるのは
証券会社側にとってもありがたいでしょう。

サヤ取り・両建て売買をテーマに力を入れたい
証券会社があれば、一度弊社までご連絡ください。

日本で両建て売買を盛上げるために
増田が直接お手伝いさせていただきます。

■株式会社サヤトレへのご連絡
http://sayatrade.co.jp/contact.html

【参考記事】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

11月11日に新しくマーケットニュートラル戦略の
4銘柄を仕掛けて1週間が経過しました。

現状4銘柄全て日経平均と比較して
アンダーパフォームしています。

今回ダメかもしれません。

投資で負けた内容もお役に立てると思うので
サヤトレLS会員様には全て公開させていただきます。

投資で損しているあなた!株価が下がっても儲かる投資法ご存じですか?

当メディア「サヤトレ通信」では、投資初心者の方にも分かりやすくサヤ取り投資や金融経済などお金に関する情報を発信しています。

元・証券会社 → 現・IT企業経営&投資家が運営しているメディアです。

投資で損をしている方は、株価が下がっても儲かる投資法「サヤ取り投資」をお試しください。

まずは、こちらのサヤ取り投資入門レポートをご覧ください!

【初心者向け】サヤ取り投資入門レポート!サヤ取りの説明から取引実践まで

関連記事

  1. 株価と実体経済って関係あるの?

  2. サヤトレLS特集2 ロングショートシステムトレード実例

  3. ドコモ値下げで得する人と損する人

  4. 家を買った際に得する総額金額とは?

  5. 同業種ロングショート戦略

  6. お金がないという人の裏の理由

  7. 努力より知識より結果が大事

  8. サヤ取り投資を分かりやすく説明する能力

代表・増田の出版投資書籍

人気記事

おすすめ記事

株式会社サヤトレのWEBサービス

 
 
PAGE TOP