サヤ取りツール比較検証(会員様ブログより)

株式会社サヤトレの増田です。

昨日の記事で、ネットで誰でも情報が簡単に
取得出来るようになった結果
金融リテラシーが向上している事をお伝えしました。

【参考記事】

しかし、情報が多くなり便利になった反面
情報が多くなり過ぎて本当に正しい情報を選ぶのが
難しく時間がかかるという新しい問題も出てきています。

そこで役に立つのが「レビュー」や「紹介」です。

私の経験上、信頼出来る人から紹介された
人・物・サービスは、やはり信頼してしまいます。

長期ご利用いただいている高機能版サヤトレの会員様が
ご自身のサヤ取り投資ブログにて
サヤトレをご紹介してくださっています。

実際のサヤトレ会員様がサヤトレを使用して
書いたリアルなサヤ取り投資ブログです。

ブログを通じてサヤトレを知り、
サービスにお申込みいただくケースも大変多く
私自身ご紹介いただけた事にとても感謝しております。

こちらが会員様のサヤ取りブログです。

■公開!株式サヤ取りペア
http://plaza.rakuten.co.jp/office38/

※オリジナルサイト 「コツコツ稼ぐ株式サヤ取り」
ttps://kyoto-sayatori.com/

ブログ運営主様は関西地方にお住まいですが、
これまでにずっとお礼を言いたい思いがありました。

今年に入り、お忙しい中時間を作っていただき
直接ご挨拶させていただく事が出来ました。

初めてお会いしたお客様でも、
いつもメルマガを読んでいるので
そう感じないとよく言われます。

メルマガを毎日継続していることの強みです。

人柄もよく、優しいオーラが溢れ出ている方で
非常に有意義な時間を過ごす事が出来ました。

直近のブログの記事で、
柿田さんが運営する「サヤ取り君」と「サヤトレ」の
違いについて紹介してくださっています。

■「サヤ取りくん」「高機能版サヤトレ」を比べてみた
http://plaza.rakuten.co.jp/office38/diary/201510050000/

私自身も新しく気が付く課題が多いので、
これからも高機能版サヤトレの改良を
加えていきたいと考えています。

「サヤ取りくん」と「高機能版サヤトレ」の違いを
お読みいただき、サヤ取りツール選びの参考にしてください。

■「サヤ取りくん」「高機能版サヤトレ」を比べてみた
http://plaza.rakuten.co.jp/office38/diary/201510050000/

ちなみにサヤ取りくん開発者の
柿田さんと私はとても仲良しです。

【参考記事】

昨年は、柿田さんに会いに
マレーシアにも行ってきました。

【参考記事】

システムは、高機能にしてほしい方もいれば
高機能にしたら使えないという方がいるように、
使いやすいシステムは人によって違いがあります。

サヤトレは「必要最低限のサヤ取り検索システム」
早くて誰でも簡単に使えるというコンセプトで開発しました。

最近は、ツールやシステムの提供だけではなく
私が持っているノウハウや情報を会員様に
お伝えする事が大切と考えております。

ネット上に溢れ返っている金融や投資情報は
間違って信じてしまうと大きく損します。

ネット上に出ている・・・

「誰でも簡単」
「元本保証」
「何もせずに○○万円」

上記のような美味しすぎる話は
全部ウソと考えてください。

『リスクとリターンは同じです!』

投資や金融の情報は個人が山の中からを探すと大変です。

なるべくお送りする情報にフィルターにかけて
お伝えするように心がけております。

今後も質の高い情報提供が
出来るように努力してまいります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 編集後記 ☆☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

あっと言う間に週末です。

久しぶりに土日に仕事が入っていないので
溜まった本を一気に読んで減らしたいと思います。

投資の本はAmazonの中古1円で売られていても
半端ないくらい良い事が書かれた良書が沢山あります。

私がこれまでに読んだ投資本を
再度読み返しながらもお勧め投資書籍一覧の
コーナーを作っていきたいと思います。

【参考記事】


メールアドレス

関連記事

  1. サヤ取り投資の軸銘柄と脇銘柄

  2. カンブリア宮殿の株価は上がる フライデーサヤ取りの手法

  3. サヤ取り投資ツールサヤトレ「ポジション管理表」バージョンアップ

  4. VIX指数(恐怖指数)を使ったサヤ取り

  5. サヤトレ会員様との交流会とアンケート

  6. サヤトレに関するよくある質問

  7. サヤ取り投資はどれくらい儲かる?

  8. 株価指数を活用したサヤ取り手法の解説

  9. NYダウの上げ下げを見ても判断できない?

人気記事

おすすめ記事

増田の出版投資書籍

最近の記事

PAGE TOP