冷房を24時間つけたままにした場合、電気代は?

株式会社サヤトレの増田です。

7月に入り本格的に暑くなってきましたが
読者様は冷房をつけていますでしょうか?

私は、数年前からとても気になっている情報があり
今年の夏は、実験しようとしている事があります。

その情報とは・・・

「24時間冷房を付けっぱなしの方が
こまめに消すよりも電気代が安くなる!」
という情報です。

最初は、ウソと思っていたのですが
実際に色々と調べるとエアコンは起動させてから
設定温度にするまでに大きく電気を使いその後は
安定稼動であまり電気を使用していないらしいです。

「エアコン本体」「家の間取り」「使用回数」などなど

投資と同じように人それぞれの環境によって
どっちが安くなるかは断定出来ないみたいです。

しかし24時間冷房を付けっぱなしにした方が
小まめにつけたり消したりするよりも電気代が安くなる。

もしくは大して変わらないケースは、実際にあるみたいです。

自分の家はどうなのか?

今年は、思い切って検証してみようと思い
7月1日から自宅の冷房を入れ始めました。

本日4日目突入ですが1度も停止しておりません。

読者様の参考になればと思い
実験の検証環境をお伝えします。

【冷房24時間つけっぱなしの環境】
■エアコン本体:日立 白くまくん RAS-AJ40C2(2013年3月発売)

■電力会社:東京電力

■間取り:3LDK

■エアコン起動の場所:リビング

■設定温度:26度~28度(自動)

電力の検針日によって誤差があると思うので
丸1ヶ月間検証した結果を後日報告させていただきます。

個人的な考えとしては、エコではなく申し訳ないですが
冷房を付けたり消したりして電気代が1万円であれば
多少電気代が上がってもいいので熱中症などの心配も無く
24時間快適な温度で過ごせた方がいいと考えています。

夏を快適に過ごす空間作りのために
いくらお金を使う事になるか分かりませんが
今後のためにも勇気を出して実験してみます。

電気代の結果は、2ヶ月後のメルマガにて!

【参考記事】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本日ほとんど投資に関係ない内容になってしまいました。

明日のメルマガは、直近問い合わせが急増している
マーケットニュートラル戦略の質問について
Q&A形式で一気に疑問解決をさせていただきます。

イギリスショックも全く関係なく
安定して利益が出ていおります。

マーケットニュートラルは
1か月に日経平均が半分に下落したとしても
保有銘柄の騰落率が-49%の場合は利益になります。

この考え方と理論は、個人投資家にとっては難しく
積極的に個人投資家に向けて説明や解説を行っている
投資の専門家は、ほとんど存在しておりません。

証券会社に勤めている会社員アナリストは
お客にショートの推奨をすることが出来ません。

両建て売買の理論を個人投資家に広める事は
どこの金融機関に所属せずに独立系の会社で
個人投資家の気持ちが分かる者にしか出来ません。

そして理論の解説は出来たとしても
実際に個人が実践するには何かしらの
計算システム(ツール)やノウハウがないので出来ません。

日本で私にしか出来ない仕事であると考えています。

ニッチな市場ではありますが応援していただけると幸いです。


メールアドレス

関連記事

  1. IT社長がモテる3つの理由

  2. 個人投資家が初めて競馬をやってみた結果・・・

  3. 銀行よりも証券に預ける方が安全?

  4. 間違って2重に振込があった場合の対応

  5. 官民ファンドが失敗する理由

  6. 私が証券会社を辞めたいと思った理由

  7. 新宿でドルを安く買う方法

  8. マザーズとジャスダックの違い

  9. ソフトバンクのPayPayが100億円バラ撒く理由

人気記事

おすすめ記事

増田の出版投資書籍

最近の記事

PAGE TOP