2018年の反省は、活動量の低下

株式会社サヤトレの増田です。

本日は「2018年の反省」をテーマにお届けします。

今年の私の反省は・・・
「活動量の低下」です。

これは来年の目標にもつながりますが
今年は、私自身まだまだ頑張れる
余力があったと反省しています。

■購入した本を読まずに積む

■契約したサービスを使わない

■新しいWEBサービスが企画で止まる

■後で読もうと思った投資レポートや記事が溢れかえる

などなど仕事面では、やるべきことを後回しにして
溜めてしまい手が付けられなくなることが多くなりました。

一人で業務は回せないので事務に関しては
完全にスタッフにお任せするなど仕組みを
構築しながらもその日その日の時間を上手く
使えていなかったように感じています。

まだまだもっと頑張れたと思います。

そして頭の中はクリアではなく
混乱している事も多かったです。

2019年は「活動量を高める」ためにも体力強化含めて
根本的な見直しが必要に考えております。

今年は、メルマガなどでお伝えしていたことが
実現達成出来ていないこともありました。

楽しみにされていた方は、お許しください。

また近年から大変ありがたいことに私の能力以上の
大きなお仕事もいただき活動させていただきました。

レベルの高い金融に関する業務も経験させていただき
改めて金融業界の深さと難しさを知ることが出来ました。

今後もずっと金融の仕事に関わっていきたいです。

自分のレベルの低さを痛感しつつ
若い世代の活躍から刺激ももらって
自分という存在を考えることが出来た1年です。

今年の反省や至らなかった点は
来年の課題として活かしてまいります。

株式相場も明日で大納会となり終了です。

皆様は、今年1年どんな年でしたでしょうか?

来年に活かすためにも今年1年を振り返ってみましょう。

【本日のマネー実践タスク】

2018年度を振り返ってみましょう。


メールアドレス

関連記事

  1. IT社長がモテる3つの理由

  2. ニックリーソンという人物から学んだこと

  3. 証券営業時代の研修資料を大公開

  4. あみだくじの確率を見極めることの重要性

  5. ニッチを極めて年収3000万!

  6. 東大に受かる方法

  7. 私が証券会社を辞めたいと思った理由

  8. 時間がない方におすすめの投資勉強法

  9. 日本でお金の話はタブー

人気記事

おすすめ記事

代表・増田の出版投資書籍

最近の記事

PAGE TOP