サヤトレのサヤチャート利用権利について

株式会社サヤトレの増田です。

本日は「サヤトレのサヤチャート利用権利」をテーマにお届けします。

最近、お客様から運営宛にサヤトレのサヤチャートの利用権利に関するお問合せを多くいただきます。

■サヤ取り投資ペア検索ツール『サヤトレ』
⇒ https://investars.jp/

本日は、「基本ポリシー」と「注意点(お願い)」をお伝えします。

まずは、基本ポリシーです。

サヤトレのリンク及びサヤチャートは、基本どなたでも無料でお使いください。

■NT倍率チャート(日経平均とTOPIXのサヤチャート)
⇒ https://investars.jp/multichart.php?q=1101:1102&term=1

例えば上記のリンクにおいて「1101」と「1102」の部分は、銘柄コードになっています。

サヤトレでサヤチャートを表示してそのリンクを自分で運営しているブログやサイトに貼り付けて利用する。

まったく問題ありません。

弊社への確認や許可なくお使いください。

またその無料ブログにGoogleアドセンスなどの広告を貼って収益化する事も問題ありません。

有料ブログや有料オンラインサロンはダメです。

投資の助言行為になるためです。

その他いただいたご質問は、チャートの画像を保存して仕掛けたタイミングなどを書き込み編集して、わかりやすくする事もOKです。

日々、私もメルマガやブログを書いていますがサヤ取りは、ニッチな分野にて中々広まりません。

日々の投資を記事のネタにしていただけると嬉しく思います。

続いて「注意点(お願い)」です。

サヤトレはあくまでも投資分析のスクリーニングツール(計算機)です。

ツールなのであくまでも道具です。

料理を作る際に包丁という道具を使わずに野菜を手でちぎって使う人は、ほぼいません。

それと同じようにサヤ取り投資を行う際には、サヤトレという道具を使わないと困難です。

包丁や鍋などの道具を使って料理をした結果、料理が美味しくできるかは、分かりません。

料理が美味しいかどうかは、料理人の実力です。

上記の例えと同じようにサヤ取り投資の結果もあくまで投資家本人の実力であると認識ください。

「この包丁を使えば料理が美味しくなる」話はないように「サヤトレ使えば誰でも儲かる」みたいな話もありません。

このあたりは、投資初心者の方は、理解されない可能性があります。

書き手側がご注意お願いします。

「サヤトレを使うと儲かる」

「サヤトレを使っても儲からない」

投資とツールの関係を理解していないとこのように的が外れた議論が起こります。

全国のサヤ取り投資家が抱える悩みである「面倒なサヤチャート作成や統計値の計算」を弊社が代行しているWEBサービスがサヤトレです。

「サヤ取り投資するならば、サヤトレが便利だよね!」

こう言ってもらえるためのツールを目指しています。

このあたりの注意点は、下記のレポートを参考にしてください。

■参考投資レポート
https://investars.jp/theme/pdf/new-clients.pdf

基本ポリシーと注意点についてお伝えしました。

開発した立場としては、ユーザーの方がサヤトレのチャートを使ってくれることは、とてもうれしい事です。

しかしその一方で悪意を持った者に勝手に画像を使われて問題が発生するリスクもあると考えています。

幸いな事に全国にサヤトレを使っているユーザーと読者のお客様がいます。

サヤトレに関して、どうかと思うサイトを発見した際には、個別にご連絡して教えていただけると幸いです。

またやましい思いなくサヤトレを紹介してくれている方は、弊社にサイトやリンクをお知らせくださいませ。

微力ながらも下記のようにメルマガなどで紹介告知させていただきます。

下記は、サヤトレ会員様のブログです。

サヤ取りのテクニックが満載なのでサヤ取り投資家の方は、おすすめです。

サヤトレ会員さんのサヤ取り得運ブログ
https://kyoto-sayatori.com/

関連記事

  1. サヤトレの「軸銘柄」と「脇銘柄」

  2. サヤ取りツール比較検証(会員様ブログより)

  3. サヤトレは、投資分析ツール(計算機)

  4. NT倍率のサヤ取りが上手くいかない理由

  5. サヤトレの日経平均の指数と先物の違い

  6. サヤトレ銘柄に値動き「2倍」のETFを新規追加

  7. 投資のポートフォリオは、チーム戦で考える

  8. サヤトレロングショート損失転じる

代表・増田の出版投資書籍

人気記事

おすすめ記事

株式会社サヤトレのWEBサービス

 
 
 
PAGE TOP