個人投資家オンラインコミュニティー「CRANEs」

株式会社サヤトレの増田です。

本日は「個人投資家オンラインコミュニティー」をテーマにお届けします。

弊社が運営している個人投資家のオンラインコミュニティーですが参加メンバーからコミュニティーの名称を募集して参加メンバーの投票で決めるという企画を行っていました。

最終的に3つの候補に絞り込み最終決定しました。

コミュニティーの名称は・・・

CRANEs」です!

個人投資家オンラインコミュニティー「CRANEs」

私個人は、「CRANEs」という名称をこれ以上ないくらい最高に感じております。

投資家集団「CRANEs」というネーミングの素晴らしさを感じるには、3つの知識が必要です。

■英語

■金融・投資に関する知識

■日本古来の文化(アイデア・センス)

一つずつ解説します。

【英語】
CRANEという英単語ですが日本語読みでクレインと読みます。

「CRANE」を日本語に訳すと「鶴・ツル」です。

複数形の「s」がついてクレインズと読みます。

【金融知識】
1980年代にアメリカの金融中心地であるウォール街にて伝説となったトレーダー集団で「タートルズ」という組織があります。

カメ(タートル)の養殖のようにトレーダーを育成する名目からその名前が付いたと言われています。

伝説のトレーダー集団「タートルズ」は、カメがシンボルになっているのです。

【日本古来の文化】
日本独自の発想だと思いますがカメと一緒にセットになって使われる動物。

それがツルです。

鶴&亀は、縁起が良い動物として認知されてツルは、日本を象徴する動物でもあります。

(3つの解説は、以上)

つまり伝説のトレーダー集団「タートルズ」を意識してカメとセットで使われるツル集団として「クレインズ」という名称になっているのです。

今後、弊社サイト及び私のメルマガにおいて「CRANEs」という言葉が出てきた際には、個人投資家オンラインコミュニティーと理解してください。

「CRANEs」という素晴らしい名称を付けていただいたwako.k様どうもありがとうございました。

名称も決まり早速ロゴ(仮)を作成しました。

私がフリー素材を組み合わせて作ったロゴです。

「CRANEs」メンバーの方でもっとカッコいいロゴを作れる方がいましたらぜひとも作っていただけると幸いです。

まだ「CRANEs」に加入していない方は、下記から無料でご参加いただけます。

どうぞよろしくお願いします。

■個人投資家オンラインコミュニティー「CRANEs」への招待(無料)
http://sayatrade.co.jp/slack.html

■「CRANEs」メンバーの方はこちらから
https://sayatrade.slack.com/

■「CRANEs」の加入方法解説
http://sayatore.com/blog/2020/03/11/10867

関連記事

  1. コロナショックと仕事へ意欲

  2. 日経ヴェリタスにサヤトレが取材掲載

  3. BIGで10億円当たった時の使い方【続き】

  4. 銀行の口座維持手数料

  5. 投資初心者への最速アドバイス ステップ1 投資にはリスクがある

  6. 投資の営業アポイントの変化

  7. 証券口座を複数持つ事のデメリット

  8. 希望退職・早期退職(会社員目線)

代表・増田の出版投資書籍

人気記事

おすすめ記事

株式会社サヤトレのWEBサービス

 
 
 
PAGE TOP