ワンランク上の商品を経験する重要性

株式会社サヤトレの増田です。

本日は「ワンランク上を経験する重要性」をテーマにお届けします。

先日、会社オフィス用のパソコンを新しく購入しました。

2014年に購入したパソコンを7年間も使っていた事を驚きですが現在、新しいスペックのパソコンからメルマガを書いています。

ザックリとスペックお伝えすると・・・

■OS:Windows 10 Home 64ビット

■CPU:AMD Ryzen 7 3700X

■グラボ:GTX1650

■メモリ:32GB メモリ

■SSD (M.2) :1TB NVMe SSD

パソコンのお値段は、約16万円です。

7年前に買ったパソコンと同じ価格ですがムーアの法則でスペックは、格上げされています。

【参考記事】

使用感として感じる事は・・・

やはり良いです!

1日の業務作業効率は、5分程度上がったように感じます。

私は365日パソコン使うので1年間に換算すると約30時間短縮する事が出来ます。

かなり良い買い物になりました。

そして、これまで使っていたパソコンは、自宅に持って帰り、リモートワークで使っています。

最新のパソコンを買って面白く感じた事があります。

それは、これまで使っていたパソコンの動作が遅く感じてしまうという新しい問題です。

先月までバリバリのメインPCとして使い全く動作が遅いと感じておりませんでした。

しかし最新パソコンを経験した事で実は、動作が少し遅かった事に気付いたのです。

現状よりもワンランク上を経験した事で今使っている物やサービスのレベルを相対的に正しく認識する事が出来ました。

これは、私自身の持論なのですが、人生の教訓として、価格が高い良い商品を一度経験する事が大事だと考えています。

今、自分が利用する物やサービスに長くいるとその状況が普通となって常習化しまいます。

しかし上のレベルを経験する事で今、困っていないと感じていても実は、その状況は、相対的に問題を抱えているなど気付く事が出来るのです。

そしてそのサービスが欲しくなり意欲的な目標ややる気につながります。

また反対に高い物よりも今の商品が満足度高い事を再認識出来るかもしれません。

まだ使えるし困っていないと思い長期的に毎日使っている何か物やサービスはありませんか?

私は、パソコンとスマホは、毎日使う仕事用のアイテムなので定期的に買い変えて、業務効率を上げていく。

とても重要であると感じました。

皆様も普段使っている物やサービスなどいつもと同じレベルではなく上のランクや新商品を経験してみる意識を持ってみてはいかがでしょうか?

以上、ご参考になれば幸いです。

関連記事

  1. ZOZO TOWNの前澤社長がバスキアの絵を123億円で買う理由

  2. 予想的中と投資結果の差

  3. 金融危機でも損しない投資戦略

  4. 人が求める価値=お金

  5. 空売り銘柄選定大会の途中経過

  6. サヤトレロングショートの利益、最高値更新なるか

  7. 10年間貯金した結果を大公開

  8. 子供の頃に好きだった事を大人で楽しむ

代表・増田の出版投資書籍

人気記事

おすすめ記事

株式会社サヤトレのWEBサービス

 
 
 
PAGE TOP