日本経済の未来を良くする3つ政策「起業」

株式会社サヤトレの増田です。

本日は「起業」をテーマにお届けします。

【日本経済を良くする3政策】

■教育(子供や学生の教育・大人の教育)
http://sayatore.com/blog/2021/06/16/11615

■起業(起業して成功しやすい仕組み)

■シニアの仕事(高齢者が働ける仕組み)

全体の概要
http://sayatore.com/blog/2021/06/15/11613

本日は2つ目の「起業」について深堀します。

今世界のITの覇権を取っているGAFAは、直近20年で大きく伸びた比較的新しい会社です。

アメリカのシリコンバレーから誕生したベンチャー企業から20年間世界戦を戦い抜いて圧倒的に勝利しました。

【参考記事】
http://sayatore.com/blog/2021/05/25/11575

http://sayatore.com/blog/2018/12/13/9968

そしてそんなアメリカのベンチャー企業の成功を中国は、しっかりとマネをして現在中国の深センでは、ベンチャーの起業が盛んに行われています。

そして中国から続々と世界戦で戦える会社も誕生しています。

中国目線、日本市場のマーケットが小さいので日本に中国のサービスが入ってきていないです。

あと数年で中国の経済規模は、アメリカを抜き世界一位になります。

2028年頃をメドに中国が世界一の経済大国になる事が予想されています。

私は、もっと早く抜くと予想しています。

日本人の中には、情報がアップデートされておらず20年以上前の自転車に乗っている貧しい中国を想像している日本人が多いかもしれません。

政策1の大人の勉強で海外の情報を学びアップデートする事が大事と言えるでしょう。

日本の成長が停滞する中・・・

なぜ中国やアメリカが成長出来たのか?

その答えは、時代に合った新しい技術を使い新しい会社が誕生して成長した事が要因です。

日本でこの20年間で大成長して世界戦で戦えている会社を皆様何社言えますか?

私がパッと思い浮かぶのは、ソフトバンクを筆頭に数社だけです。

私も起業家&投資家の端くれですが、これからアメリカや中国のように世界戦で戦える会社が日本から出るとは全く思えません。

その最大の理由が日本で起業するデメリットが沢山ある事が理由があると考えています。

日本で起業するデメリットは、沢山ありますが1つ大きな点は、法律による規制です。

例えば、今後の次世代注目されるような革新的な技術は、日本ではほぼ規制されています。

■ゲノム編集=倫理的にダメー

■自動運転=勝手に道路走ったらダメー

■ドローン事業=勝手に空飛ばしたらダメー

■ブロックチェーン事業=免許とらないとダメー

■eスポーツ大会に賞金を出したい=賭博なのでダメー

規制は、安全を守るために大事なルールです。

しかし新しいテクノロジーを使って起業したい人は、日本で登記すると世界戦で戦う際に不利になるので海外で登記するのがスタンダードになりつつあります。

日本だとダメだけど、海外ならOK

こういった状況がベンチャー起業の業界には、沢山あるのです。

優秀なやる気ある日本の起業家が日本で起業する事にデメリットを感じ日本を出て海外で起業しているのは残念です。

「日本で起業するメリットを作る」

これは10年後に世界戦で戦えるベンチャー起業を育てる上で日本に必要な土壌だと私は考えています。

現在、日本では、新技術を使っても良いサンドボックス制度というのがあります。

■規制のサンドボックス制度
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/regulatorysandbox.html

こういった取り組みや特定の地域を特区にしてシリコンバレーのように場所を固めるなども良いでしょう。

起業するメンタルを持っている人は、別に事業で失敗して借金負っても自力で何とかする力を持っています。

国は、下手にお金は一切出さなくてもOKです。

起業家は、お金が無ければ、投資家と直接交渉して株式渡してお金をGETしてくればいいのです。

国は、起業する人を邪魔せずに挑戦しやすい環境を整えるのが大切です。

また政策1の教育においてもお金の勉強で株式会社の仕組みを国民全員が理解して起業家を応援する風土が出来ると最高です。

株式会社制度や資本主義の仕組みを理解した賢い中学生が応援しているベンチャー企業の社長(Youtuber)に貯金の10万円で投資したい(株を買いたい。)

起業家や経営者がカッコよくて憧れる!

そんな風土を金融教育で作れると最高ではないでしょうか?

「日本で起業するメリットを作る」

これが私の考える政策2です。

皆様どうお考えでしょうか?

投資で損しているあなた!株価が下がっても儲かる投資法ご存じですか?

当メディア「サヤトレ通信」では、投資初心者の方にも分かりやすくサヤ取り投資や金融経済などお金に関する情報を発信しています。

元・証券会社 → 現・IT企業経営&投資家が運営しているメディアです。

投資で損をしている方は、株価が下がっても儲かる投資法「サヤ取り投資」をお試しください。

まずは、こちらのサヤ取り投資入門レポートをご覧ください!

【初心者向け】サヤ取り投資入門レポート!サヤ取りの説明から取引実践まで

関連記事

  1. グローバルニッチトップ(GNT)企業への投資

  2. 個人投資家オンラインコミュニティーの名前候補発表

  3. 人が使える金額の器の大きさ

  4. 夜中に投資をやらない方が良い理由

  5. 家を買った際に得する総額金額とは?

  6. 本棚を見ると人の思考が分かる

  7. お金稼ぎの考え方(長期編)

  8. 損切り出来ない負け組投資家が変わるコツ

代表・増田の出版投資書籍

人気記事

おすすめ記事

株式会社サヤトレのWEBサービス

 
 
PAGE TOP