個人投資家が初めて競馬をやってみた結果・・・

株式会社サヤトレの増田です。

ゴールデンウィークに元証券会社の友人と
一緒に東京競馬場に行ってきました。

私の地元である兵庫県の宝塚には、阪神競馬場があります。

地元の競馬場には何度か行ったことはありますが
競馬場に行きレースを見て馬券を購入したのは今回が初めてです。

競馬場で競馬を実戦した経験は、投資において駆け出しの頃に忘れていた
多くの事を思い出す事が出来ました。

本日は、個人投資家が経験した競馬体験とその内容をお届けします。

まず東京競馬場に到着して驚いた事は
競馬場への入場にお金がかかるという点です。

東京競馬場に入場するためには、1日200円の入場料がかかります。

私は、今から競馬で賭けて、負ける気満々の養分です

おまけに200円の入場料でも儲けようとする経営スタイル!

JRAは素晴らしいですね。

ぜひ株主になりたいです。

私は、ギャンブルをする人間は
通常の人よりも沢山のお金を支払い
多く納税する事に大賛成の考えです。

200円の入場料でも1日の来場者数で
数千万円単位の売上げになる事でしょう。

続いて友人から10分程度、初期投資で購入した
競馬新聞の読み方について教えてもらいました。

友人は競馬に非常に詳しく説明も上手でした。

新聞の読み方と競馬のルールを理解した私は馬券の購入に移ります。

馬券の購入方法についても驚きでした。

マークシートのような紙に鉛筆でマークを入れて
専用の機械に入れると1秒で馬券が購入出来ます。

また、当たった馬券は同じ機械に入れると
配当の現金が出てすぐに戻ってくるのです。

そのスピードは一瞬で非常に超高性能です。

投資家目線どこの会社が作っているのか気になり
自動馬券機について調べたところ、技術力の高い
大手の上場企業が馬券の券売機を開発しておりました。

競馬は、国公認の公営ギャンブルです。

多額のお金が動いていることを実感します。

そして最も重要なレースの予想です。

私は、第5レースから参加して第12レースで終了です。

運用方針も戦略も何もない競馬初心者の私が
一番避けたいと思っていたことが1つあります。

レースに1000円賭けて予想が当選して
600円~1200円くらい戻ってくるようなショボい賭け方です。

私は、小当たりはいりません。

当たったら最低でも10倍は欲しいと考えていました。

私は、競馬よりも刺激的な投資業界にいます。

1日で3桁のお金が動きます。

完全に脳が焼かれている人間です。

競馬やパチンコのような少額のギャンブルに嵌ることはあり得ません。

よって休日に友人と一緒に今日1日だけの限られた
数回のレースの中で最も楽しめる勝負をしたい考えです。

そして友人から競馬新聞の読み方やコツなど
中途半端に競馬について理解していった私は・・・

競馬について知れば知るほど、分からなくなります。

強くて良いと思う馬ほど人気が高いです。

人気がある馬は配当金のオッズは少なく
レースに当選しても利益は小額なのです。

私は、レースを当てにいくのはでなく
お金を増やしたいと考えていました。

最終的な私の投資戦略としては
本命を外して中穴を軸に大穴に流して
賭ける作戦を取る事にしました。

  • 増田「この銘柄で勝負するわ!」
  • 友人「絶対こうへんやつやん!」
  • 増田「ええねん!100万円にしようぜ!」

大穴狙いの結果は、もちろん外れです。

かすりすらしません。

大穴作戦は、第8レースまで一度も当たることなく
後半に運用方針ブレた私は、作戦を大きく変更します。

その作戦は・・・
「競馬新聞の予想屋の予想を信じることです」

  • 増田「俺、この予想屋の人を信じることにする!」
  • 友人「一番やったらアカン作戦やん!」
  • 増田「ゆうてこの人ら競馬予想のプロやろ!?」
  • 友人「そいつら証券会社のアナリストと同じやで!」
  • 増田「彼らの過去予想の回収率とか発表されてないん?」
  • 友人「されてないな~。間違いなくアンダーファフォームや!」

2人とも元証券会社員です。

証券会社のアナリストが推奨する
投資銘柄が当たらない事を知っています。

しかし競馬初心者の私は、とは言いつつも
競馬の予想を仕事にしているプロなので
ちょっとくらい信頼しても良いのでは・・・?

競馬初心者の私は、競馬経験の長い友人の言葉よりも
新聞に載っている競馬予想者を信じたのです。

この現象は、投資初心者が証券アナリストの
投資コメントを信頼する事と全く同じ事だと思います。

「その業界のプロが言っているので安心」

多くの初心者がそう考えてしまいがちですが
身をもって経験する事が出来ました。

競馬初心者の私は10レース以降、
競馬予想者に従い賭ける作戦を取ります。

そして最終結果・・・

第5レースから参加して最終レースまで
1回もレースを当てる事は出来ませんでした。

今回の競馬体験は、色々と初めての体験が多く
投資初心者の頃の考えを思い出す事が出来ました。

投資に関する仕事を長年していると・・・
「なんでそんな簡単な事も分からないのだろう?」

内心、上記のように感じてしまうこともあります。

しかし今回、競馬初心者の私が取る愚かな行為を
競馬経験者の友人は、隣で感じていたのではないでしょうか。

【初心者ほど専門家の意見を妄信する】

上記を実体験できたことはとても良かったです。

投資格言に入れておきます!

このような経験もあり私は初心に返り、投資に関するご質問や
サヤ取りに関する疑問があれば、誠意を持って対応させていただきます。

初めての方でも分かりやすく解説させていただきます。

お気軽に弊社までお問い合わせくださいませ。

今後ともどうぞよろしくお願いします。


メールアドレス

関連記事

  1. 空売りの悪いイメージは誤解です

  2. オルタナティブ不動産投資レポートプレゼント

  3. 株価が下落しても利益が出る投資法

  4. TOPIX連動型ETFを空売ったら儲かる!?

  5. 配当金は、配当落ちで意味がない!?

  6. 冷房を24時間つけたままにした場合、電気代は?

  7. 逆日歩を回避する3つの方法

  8. 3月末権利確定日に株価が上がる裏の理由

  9. 証券会社社員の年収を大公開!

人気記事

おすすめ記事

増田の出版投資書籍

最近の記事

PAGE TOP