令和版・会社員が出世する裏技アイデア

株式会社サヤトレの増田です。

本日は「会社員の出世の裏技」をテーマにお届けします。

私は、元証券会社員で今でも当時の同期達と仲良くしています。

月2くらいのペースで誰かと遊んでいます。

そのまま証券会社に勤めている者もいれば、他業界に転職した者もいて、会社員です。

私は、会社を辞めてからもう10年経過します。

世間の会社の常識や風潮は忘れてしまい今の私にとっては面白く、また友人の会社員達にとって私のような働き方が面白い。

お互いに足りない世界の知識を補っています。

そんな会社員にとって、会社内での自分のポジションは、とても重要です。

安全なポジションで楽をしたい者もいれば違う部署に行ってり、出世したい者もいます。

望む働き方は、人それぞれ違いますが、会社員では無い私は、会社員が絶対に考えられないようなアイデアを提言出来ます。

本日は、私が証券会社に勤めていて若手の平社員で支店勤務であると事を想定して、本社配属目指して出世する場合のアイデアを書きます。

1年程度の計画で本社に引き抜かれる攻めのアイデアです。

そのアイデアは・・・

「SNSで情報発信して本社に見つけてもらう」作戦です。

Twitterアカウント名:現〇〇証券社員のお金の話

こんなアカウントを作り匿名でつぶやきを開始します。

証券会社に勤めていないと知らない情報や証券の情報を合法の範囲でつぶやいていきます。

ここで大事なのは・・・

勤める会社にとってプラスとなる情報をSNSで発信し続ける事です。

会社のイメージをアップさせて会社に貢献する事を忘れてはいけません。

本社がそのアカウントを見つけた時に・・・

「コイツ出来る奴」と思われるようにしなければいけません。

会社が外部に発信したい情報を公式ではない社員個人という立場を上手く使って情報発信していくのです。

最終的に、そのアカウントを本社が知り喜び誰が運営しているのか?

ここまでいけると勝ちでしょう。

■会社の愚痴を書いていない。

■社内情報を漏らしていない。

■投資勧誘や助言をしていない。

■寄り付き時間中につぶやいていない。

上記のように最初にしっかりと企業にとってマイナスとなる情報は一切かかずにルールを守りバズらせてフォロワーを獲得しつつ会社の株も上げる。

こんな事が出来る人は、超優秀な人材です。

もし本社の経営陣がおじいちゃんで頭悪かったら理解されない可能性あるかもしれません。

やり方は、会社によって注意が必要ですがその情報発信を会社が喜ぶ形にする事が大事です。

フォロワーが増えてきたタイミングでそのアカウントが世間からどのように評価されているのかをちゃんとリサーチ。

会社に報告して褒められると判断したら会社に名乗り出るか考えればOKです。

他社証券会社の人事部に見つかり年収2倍の価格で求人が来るかもしれません。

会社で出世するカードにもなりますし他社に転職するカードにもなりますしIFAで独立してフォロワーを顧客にする事も出来ます。

一番、自分が得する形で考えるのが良いでしょう。

SNSやネットを使って情報発信して支持を得る事は、どんなカードにもなるとても凄い武器だと私は考えています。

保守的な会社員には、中々出ないし出来ない行動です。

私は、長くSNSを使っていますが、優秀なイケてる人がSNS発信が評価されて超有望ベンチャー企業に引き抜かれていくのをこれまでに何度も繰り返し見ています。

出世や世渡りの裏技として成立する時代です。

会社に怒られても責任取れませんのでもしやる方は、自己責任でよろしくお願いします。

関連記事

  1. 金持ち父さん貧乏父さんが電子化されていない経済損失

  2. 8年間メルマガが毎日続くコツと本音

  3. ビットコインが上がる理由(過去最大の時価総額更新)

  4. 予想が外れても損しない投資戦略

  5. 個人投資家にパソコン(スマホ)は必須

  6. サヤトレロングショートの運用報告

  7. 四季報を使った個別銘柄の調査方法

  8. お金の計算は12月末にしよう

代表・増田の出版投資書籍

人気記事

おすすめ記事

株式会社サヤトレのWEBサービス

 
 
 
PAGE TOP