FX JIN氏から学ぶ 投資で大損しない唯一の方法

株式会社サヤトレの増田です。

本日は「投資の大損」をテーマにお届けします。

本日、日経平均株価は226円安の20,166円で取引終了です。

直近、株価の下落が続いており
SNS上では個人投資家の悲鳴が
多くなってきているように感じます。

この程度の下落で大損するなんて
どんな無茶な資金管理しているのか?

そう感じる方も多いかもしれませんが
そういう私も過去にリーマンショックで大損した
経験があるので投資で大損する方の気持ちはよく分かります。

単純にレバレッジの掛け過ぎです。

そんな相場が下落して投資で損する中で
ビジネスで儲けている賢い投資家もいます。

以前にもご紹介しましたが投資成績を
Youtubeに公開しているJINさんです。

本日の下落で-8000万円という動画が上がっています。

■FXと株の大暴落で-8000万円です。もうダメだ、終わった
https://www.youtube.com/watch?v=XeYtgpW8EeA

ネット上では実際には、取引をしていないなど
疑っている方も多いですが実際に取引しているでしょう。

-8000万円も本当の損失だと思います。

私は、同じ投資情報配信者としては
ビジネス的な観点でJINさんを尊敬しています。

JINさんは、投資で大損するほど儲かるという
これまでに無い新しいビジネスモデルを
完全に起動に乗せて開拓したからです。

ここ毎日、動画を更新していますが公開する度に
Youtubeの急上昇ランキングに乗りここ数か月で
チャンネル登録者数も視聴回数も爆発的に伸びています。

損する度に体調悪くなっていく演技をしつつも
「〇〇万円損しました。」という報告だけではなく
「株が下落した理由や市況ニュース」なども投資家の
視聴者のためにしっかりと解説してくれています。

投資情報配信者としては、プロだと思います。

【参考記事】

前回もお伝えしましたがJINさんが
投資で大損している理由は1つです。

JINさんの投資は、システムトレードではありません。

■〇〇円になったら損切り

■〇〇円になったら利益確定

上記の決済条件(出口)を定めていないのです。

決済の出口を決めていないので、その場その場の
裁量判断で衝動的に買ったり・売ったりして
裏目に出て大損してしまっているのです。

脳が疲れた状態の深夜にチャートを見て
評価損が膨れ上がっていたら焦ってしまい
底値で損切る過ちを犯すのは当然とも言えます。

サヤ取り投資でも事前に下記の3点の
決済出口を決める事を推奨しています。

■いくら儲かったら決済するか?

■いくら損したら決済するか?

■最長何日保有したら決済するか?

上記3点のみをしっかり守れば
投資で大損なんてする事はありません。

投資において連続で負け続ける事は
連続で勝ち続ける事を同じくらい難しいのです。

JINさんの動画では、大損経験者にしか
分からないような非常に深い言葉を多く述べています。

JINさんの大損経験を私達は動画から学び
自分の資産運用に活かさせていただきましょう。

ファン視聴者の私個人的としてはJINさんには
-1億円のノーマネーでフィニッシュして第1章終了。

セカンドシーズンにて大逆転してトレーダーとして
大復活して欲しいと考えております。

【本日のマネー実践タスク】

JINさんが大損している理由について考えましょう。

あなたがそうならないように気を付けるべき事を考えましょう。

投資で損しているあなた!株価が下がっても儲かる投資法ご存じですか?

当メディア「サヤトレ通信」では、投資初心者の方にも分かりやすくサヤ取り投資や金融経済などお金に関する情報を発信しています。

元・証券会社 → 現・IT企業経営&投資家が運営しているメディアです。

投資で損をしている方は、株価が下がっても儲かる投資法「サヤ取り投資」をお試しください。

まずは、こちらのサヤ取り投資入門レポートをご覧ください!

【初心者向け】サヤ取り投資入門レポート!サヤ取りの説明から取引実践まで

関連記事

  1. シャープ債券の利回りが上昇するとどうなるか?

  2. 空売り銘柄選定大会の途中経過

  3. コロナショックでNT倍率が大幅下落している理由

  4. 初心者は、相手のレベルが分からない

  5. 投資家に必要な7つのスキル その5「経済への興味」

  6. 半沢直樹より面白い金融ドラマ ビックマネー

  7. 情報取得から選択の変更決定スピード

  8. 世界最強の株価指数とは?

代表・増田の出版投資書籍

人気記事

おすすめ記事

株式会社サヤトレのWEBサービス

 
 
PAGE TOP